2014年12月20日

12月20日(土)は萬年筆研究会【WAGNER】 中部地区大会 in 名古屋 *** 将来日付でのご案内 ***

日時:1220日(09:0016:45開場8:45)    ペンクリ会員限定開催日当日会員登録された方には順番を繰り上げて優先的に調整を行います)
場所:名古屋国際センター 4 3研修室   住所:愛知県名古屋市中村区那古野1-47-1  電話052-581-5679   
                   今回は調理ブースありませんどーむさんの手料理を期待しても・・・ダメダメ!

2014/15年の予定  ここを押して! 名札をお持ちの方はお忘れ無く!

@01新規入会の方は左記の記入用紙会員番号以外を書き入れて持参して頂くと、受付時間が短くなります。ご活用下さい。参加を逡巡されている方はこちらを読んでね!
中部地区年末お楽しみバザールを兼ねています。値切ってなんぼの中部地区大会にご期待を!
迷()ビンゴ大会
の景品を大募集しています。ご自宅や勤務先の雑多な物をぜひお持ち込み下さい。 こちらも読んで!
  続きを読む
Posted by pelikan_1931 at 05:00Comments(0)

2014年12月13日

12月13日(土)は萬年筆研究会【WAGNER】 表定例会@水道橋 *** 将来日付でのご案内 ***

日時:1213日(  9:00〜16:55 解錠8:45  ペンクリ会員限定(開催日当日会員登録された方には順番を繰り上げて優先的に調整を行います)
場所:内海 2F教室(東京学院ビル) 住所:東京都千代田区三崎町3丁目6−15 電話:03-3261-0017
2014/15年の予定  ここ を押して! 名札をお持ちの方はお忘れ無く!

@01新規入会の方は左記の記入用紙会員番号以外を書き入れて持参して頂くと、受付時間が短くなります。ご活用下さい。参加を逡巡されている方はこちらを読んでね!
迷()ビンゴ大会
の景品を大募集しています。ご自宅や勤務先の雑多な物をぜひお持ち込みください。 こちらも読んで!
  続きを読む
Posted by pelikan_1931 at 05:00Comments(0)

2014年12月06日

12月6日(土)は萬年筆研究会【WAGNER】 関西地区大会@元町 *** 将来日付でのご案内 ***

日時:126日(09:0016:45 (解錠8:45  ペンクリ会員限定(開催日当日会員登録された方には順番を繰り上げて優先的に調整を行います)
場所:兵庫県民会館 3 303  住所:兵庫県神戸市中央区下山手通4-16-3  
2014/15年の予定  ここ を押して! 名札をお持ちの方はお忘れ無く!

@01新規入会の方は左記の記入用紙会員番号以外を書き入れて持参して頂くと、受付時間が短くなります。ご活用下さい。参加を逡巡されている方は こちら を読んでね!
ビンゴ大会景品に良さそうな物があれば、ぜひお持ち込み下さい。迷惑な物も大歓迎です!
いつも(96屐砲稜楸瓩の広さ176の大きな会場です。関西地区年末お楽しみバザールを兼ねています。
たくさんの
出品者を期待しています。勉強しまくり関西地区大会にご期待を! 
 こちらも読んで!
  続きを読む
Posted by pelikan_1931 at 05:00Comments(0)

2014年11月29日

11月29日(土)は萬年筆研究会【WAGNER】 裏定例会 in 大宮 *** 将来日付でのご案内 ***

日時:1129日(9:0017:00 (解錠8:45   ペンクリ会員限定開催日当日会員登録登録された方には順番を繰り上げて優先的に調整を行います)
場所:大宮ソニックシティビル 8805会議室  住所:埼玉県さいたま市大宮区桜木町1-7-5
2014/15年の予定  ここ を押して! 名札をお持ちの方はお忘れ無く!

@01新規入会の方は左記の記入用紙会員番号以外を書き入れて持参して頂くと、受付時間が短くなります。ご活用下さい。
参加を逡巡されている方はこちらを読んでね!
迷()ビンゴ大会
の景品を大募集しています。ご自宅や勤務先の雑多な物をぜひお持ち込み下さい!
前回は学生さん(中学生、高校生)が多く、部活のようなワキアイアイの雰囲気でした。今回はどうかな?  こちらも読んで!
 
  続きを読む
Posted by pelikan_1931 at 05:00Comments(0)

2014年11月22日

11月22日(土)は萬年筆研究会【WAGNER】 東北地区大会@秋田 *** 将来日付でのご案内 ***

日時:1122日(10:0017:00 (解錠9:30   ペンクリ会員限定開催日当日会員登録登録された方には順番を繰り上げて優先的に調整を行います)
場所:ハーモニープラザ 7階 研修室2  住所:秋田県秋田市中通2-3-8 アトリオンの6/7階がハーモニープラザ  Tel:018-836-7853
2014/15年の予定  ここ を押して! 名札をお持ちの方はお忘れ無く!

@01新規入会の方は左記の記入用紙会員番号以外を書き入れて持参して頂くと、受付時間が短くなります。ご活用下さい。
参加を逡巡されている方はこちらを読んでね!
迷()ビンゴ大会
の景品を大募集しています。ご自宅や勤務先の雑多な物をぜひお持ち込み下さい!  こちらも読んで!
 
  続きを読む
Posted by pelikan_1931 at 05:00Comments(3)

2014年11月15日

11月15日(土) は 第5回 Seoul Pen Show *** 将来日付でのご案内 ***

Penhood & WAGNER 共催 第5回 Seoul Pen Show は
 
11月15日(土)9:00〜18:00 に ウリハンケビル【우리함께빌딩】2階大会議室で開催されます!

1日時:11月15日(土曜日) 09:00〜18:00
会場: ウリハンケビル(우리함께빌딩) 2階大会議室  
2
ウリハンケビルに行くには、地下鉄3号線の東大入口駅(동대입구역)の2番出口を出て下さい。

左の写真は二番出口を出て振り返って撮った映像です。背中方面に歩きます。

34本目の路地を左に曲がると正面に
ウリハンケビル(우리함께빌딩) が見えます。

そこの2階の大会議室に入って下さい。受付で萬年筆研究会【WAGNER】会員であると言えば、中へ入れてもらえます。 

韓日バイリンガルも何人かいるので、会場での言葉の心配は無用。

なを前回、前々回ともは萬年筆よりもインク周辺グッズの方がよく売れたとか。また日本独自のGoodsは人気が高い!ウォン高・円安もあり、比較的高値で売れるそうです。
もっとも、売りに行くよりも買いにいく気で会場に入った方がはるかにおもしろい。まさに宝の山!

拙者は今回も修理はやらないで、ペン先調整だけをやることにします。
韓国在住で修理希望の方は、お預かりして後日国際宅配便で送付となるので悪しからず
  
Posted by pelikan_1931 at 05:00Comments(2)

2014年11月01日

11月1日(土)、2日(日)は【北欧の匠】にて★フェンテ交流会★ *** 将来日付でのご案内 ***

11月1日(土) 13:00〜19:00
                   *19:00〜 飲み会

11月2日(日)
 11:00〜19:00
                    *14:00〜 講演会 判佝納辧\郷緻仄氏、井浦綾子氏
                    *15:00〜 オークション開始
                    *16:30〜 会場にて立食パーティー(会費:3,000円)
                    *19:00〜 会場を移して御苦労さん会
 
★ 萬年筆研究会【WAGNER】調整師によるペンクリ(フェンテのみの会員優先)

開催場所は 【北欧の匠】    東京都中央区銀座1-15-13  TEL. 03-5524-5657
  
Posted by pelikan_1931 at 05:00Comments(4)

2014年10月29日

萬年筆研究会【WAGNER】 2015年の開催スケジュールに変更がありました!

1左画像が最新の2015年の萬年筆研究会【WAGNER】開催予定表! 前回との変更点は6点。
3月15日(日)開催予定だった 裏定例会@横浜 の開催日が  3月14日(土) に変更
5月23日(土)開催予定だった 表定例会@御徒町 の開催日が 5月24日(日) に変更
9月3日(木)開催予定だった 中国地区大会@松江 の開催日が 11月22日(日) に変更
9月19日(土)開催予定だった 北海道地区大会@札幌  の開催日が 9月12日(土) に変更  
9月21日(月)開催予定だった 中部地区大会@名古屋  の開催日が 9月20日(日) に変更 
11月22日(日)開催予定だった 中国地区大会@岡山  の開催日が 11月21日(土) に変更

新しいスケジュールでは、2日続けての開催が2回ある。2014年には 北見→仙台 の1回だけだったが、ヘトヘトに疲れた。そこで2日続きとはいえ、少し工夫をしている。 

最初は9月12日(土)の札幌13日(日)の横浜。この場合、札幌には調整師がいないので、本格的な調整道具は札幌に宅配便で送り、終わったら東京に送り返す。
ということで、横浜には軽装備の調整セットで参加することになる。大がかりな分解は出来ないが、調整師は多数参加するのでなんとかなるだろう。
それに札幌は日帰りなので、翌日の横浜行きは苦にはならない・・・だろう、たぶん。

2回目は11月21日(土)の岡山22日(日)の松江。先日、松江で平日開催したが、地元の方に多大な負荷がかかったようなので、今回は休日開催。
さいわい、23日(月)が勤労感謝に日で休みなので、松江観光して帰る手もありますぞ。
拙者は21日の夜、岡山の実家に泊まり朝一番の特急で松江に入るか、21日中に松江に移動するか思案中。おそらくは後者だろう。

個人的な事だが、悩んでいる事がもう1個。地方会場での開催の翌週も地方会場での開催となる事が何回かある。

元町→福岡 、 三島→岡山 、 元町→仙台 、 金沢→元町 、 秋田→名古屋 、 福岡→大阪 、 盛岡→三島 、 京都→札幌 、 名古屋→仙台 、 秋田→元町 、 神戸→名古屋 の11回かな?

今までは、地方大会終了の度に調整道具を東京の自宅へ宅配便で送り、到着の翌日か翌々日には新たな会場へ新たな箱に詰めて送っていた。
それを、地方会場から地方会場へ直接送って、送料を浮かせようかなとも考えている。
ただし、そうすると、その間の週には自宅での調整が出来ないケースが出てくる。なんせ虎の子の調整道具が自宅に無いので修理が出来なくなる可能性は大きくなる。実に悩ましい。

しかしじゃ!よ〜く考えてみると、地方会場で長々と修理をすることはほとんど無い。つまりは大半の修理道具は自宅でしか使わないことに気づいた。(ほんの5分ほど前に・・・) 

そこで、調整キットを簡素化し、修理工具は自宅に常備し遠征には持って行かないことにする。

こうすれば、遠征会場から次の遠征会場へ工具類を直接送ることが可能となる! ダンボールがどれほど劣化するかが気になるが、とりあえず今年中に実験してみることにする。まずは秋田→大宮→神戸で!  
Posted by pelikan_1931 at 21:00Comments(1)

2014年10月28日

火曜日のアンケート調査 【 1950年代のMontblanc 高級ラインを使ったことありますか? 】

前回のアンケートは・・・

現在、インクを入れて使える状態にしてある萬年筆のうち、

(1) カートリッジ/コンバーターで使っている萬年筆の本数
(2) 回転吸入式で使っている萬年筆の本数
(3) レバーフィラー式で使っている萬年筆の本数
(4) プランジャー式(スノーケル含む)で使っている萬年筆の本数
(5) インク止め/アイドロッパーで使っている萬年筆の本数
(6) その他の方式で使っている萬年筆の吸入方式と本数

をお答え下さい・・・というものであった。

結果は
(1) 410本
(2) 342本
(3)   29本
(4)   42本
(5)   40本
(6)   27本

であった。

カートリッジ/コンバーター式は国産と伊太利亜製萬年筆が多い事を考えれば、妥当な数だ。
一方、回転吸入式は、一部を除けばほとんどが独逸製ということを考えれば、世間の常識よりも、はるかに多い回転吸入式の比率だなぁ・・・少し驚いた。

そして今回の質問も定点観測。そしてお待ちかね、1950年代のMontblancに関する質問じゃ。


 自分の、他人のを問わず、あなたは以下の萬年筆のうち、どれを使ったことがありますか?
 
今回は高級ラインに絞ってみた。
書かせてもらったのも数に入れます。

No.142
No.144
No.146
No.149
No.139
No.642
No.644
No.742
No.744
No.242
No.244
No.246
 

それではGo! 

  続きを読む
Posted by pelikan_1931 at 21:00Comments(34)

2014年10月27日

萬年筆研究会【WAGNER】のペンクリにおける調整依頼について

以前から気になっていた事がある。萬年筆研究会【WAGNER】では公平性の観点から、受付の時点で、
一本目の調整が終わってから二本目の調整依頼を書いてください】 とお伝えする場合がある。
大会場で参加者が多い大会や、調整師の数が少ない大会などで、臨機応変に。

しかし、本日公開した5回の萬年筆研究会【WAGNER】の案内Blogの実施内容の項には・・・・・
複数本お持ち込みの方はまとめて調整依頼の記入を! ・・・・と書かれている。これは以前から変わっていない。

Blogを見て何本も調整をしてもらおうとやってきたのに、受付で一本ずつ調整依頼を書いて・・・と言われて、理不尽に感じている人がいるかも知れない。

あまりルールで縛るのは好きではないが、混乱したり、あまりに不公平というのもまずいので、ゆるーいルールを作ってみた。

【1】 萬年筆研究会【WAGNER】のペンクリ当日中に行うのはペン先調整曲がり直しペン幅直し含むのみとする。
   
修理に関しては、回復可能性や修理部品の有無から、持ち帰り修理生贄扱い)か、修理拒否修理出来る所を紹介)かを判断する。

【2】 萬年筆研究会【WAGNER】会場で受け付けた生贄は、
次回以降の萬年筆研究会【WAGNER】会場でしか受け渡さない
   Blogの調整報告に掲載されていない物は、まだ未修理と考えられたし。
   Blogに調整報告が掲載されたら、依頼者は
コメントまたはメールで受取日(参加日)を直ちに拙者まで連絡されたし。 

【3】 まとめて調整依頼を書く本数は
2本まで。その2本は同じ調整師が処理する。
   これは書き癖を複数人の調整師が判断するという時間の無駄を防ぐため。
   その2本の調整が終了したら、改めて2本までの調整依頼を書く。その際、前回と同じ調整師指名で申込用紙を記入する。
   すなわち、一つの会場で複数人の調整師が同じ人の萬年筆を触らないようにする。
   例外は委託された調整師が別の調整師を指名する場合(得意・不得意があるので)

【4】 年間3回以上の開催がある会場(水道橋、名古屋、元町)では、一日当たりの調整本数/は原則4本まで。 
   地方会場は調整師の数と、調整依頼の出具合を見ながら受付で判断する。


同じ萬年筆愛好家同士なので、互いに譲り合いながら楽しんでいきましょうや。 
  
Posted by pelikan_1931 at 23:00Comments(2)

2014年10月26日

奥様と【下男たこ吉】の素敵な日々 ★ 食い物 ★

土曜日は楽しい萬年筆研究会【WAGNER】九州地区大会@博多。開催時間は変則で9:30〜16:30であった。
会場は1時間単位で予約できるので、来訪者の出現時間を予想して、この開催時間にしていたのだが、拙者がすっかり忘れていて、16:45くらいまで会場にいたように思う。
このホールは後片付けをしなくても良いという数少ない会場で便利だったのだが、いかんせん交通が不便。
日帰りで福岡空港に向かうころには電車の本数が激減しており、今回はヒヤヒヤだった。次回は天神にあるアクロス福岡に会場を移すことにする。懐かしいなぁ!
15分前までにセキュリティゲートをお通りくださいというアナウンスを聞きながらダッシュし、たこ吉が通過したのが16分前。セーフ!
それほど二次会、三次会が楽しく、なかなか会場から抜け出せなかったというのも事実だが、こんな経験は初めてであった。

そのせいでお土産を買う時間がなく、とりあえずウーロン茶のペットボトルのみを購入して機内へ!

羽田空港から浜松町に到着した際に歩数計のメモリを見ると、7800歩。一日1万歩以上を目標としているので、やや足りない。そこで、歩いて自宅まで帰ることにした。
浜松町から自宅までは約2500歩程度なので、ちょうど良い。テクテクと歩き始めたときに奥様から携帯に電話が入った。番号を見るとスマホの番号。
例の大竹しのぶが宣伝していた高齢者向けスマホだ。いじらせてもらったが、かなり力を入れて押さないと反応しない。指の圧力って・・・指圧と呼んで良いのかな?
【指圧の心、母心、押せば命の泉湧く】で有名な浪越徳治郎とは関係は無いが、筆圧と指圧は関係があるような、無い媼ような・・・
拙者は軽い指圧で操作できるiPhoneの方がいいなぁ。
 
たこ吉、今日は泊まるのよね?明日は仙台だし】 

奥様、いま増上寺のあたりです、今日は帰りますよ。それに明日は東京にいます。一週間前の予定をご覧になっているのではありませんか?】 

あらそう、じゃあね】 ガチャっと電話が切られた。奥様は拙者のと同じく引け際の魔術師】と呼ばれている。
とにかくどうでもいい話や、長くなりそうな電話を一瞬で終わらせるのが上手。
続きがある話も、家族だとすぐに切られてしまうのでかけ直す必要が多々あり、電話代が余計にかかってしまう。
ただ、家族以外(特に取引先)と電話しているときなど、【ありがとうございました】 と言いながら実際に頭を下げている。
その昔、デパートの苦情処理係のバイトをした際、頭を下げて【申し訳ございません】 と言うようにと指導された時のなごりらしいが、奥様が頭を下げる様子を見るのは、少しだけ気持ち良い。

奥様、ただいま帰りました】 とドアを開けて挨拶したとたん、奥様から

何か食べるものある?おなかすいちゃった!】 との声が飛ぶ。

も、申し訳ございません、空港で時間が無かったのでお土産は買ってません】 

たこ吉、そういう時には事実を報告するんじゃなくて、コンビニでおにぎりとケーキとお味噌汁を買ってきましょう・・と前向きで恩着せがましい提案をするのよ。そうすればこちらもイラっとしないの】 とイラだっていらっしゃる。

ハ、ハイ。それでは岩ノリのおにぎりと、即席のおみそしると、韓国風野菜サラダと、ケーキと、天ぷら蕎麦と、白クマ(アイス)を買ってきます!】 

おお、体の割に脳みその少ないたこ吉も成長したわね。今の答えは完璧よ!明日の昼はたこ吉がいないのであたしに天ぷら蕎麦を食べろということね。行ってらっしゃい!】 

ということで、とぼとぼとコンビニに行き、さんざん即席のお味噌汁を捜しまわって入手し帰宅した。歩数計を見ると、11500歩。なんとか目標達成!   
Posted by pelikan_1931 at 19:00Comments(0)

aurora_88さんの【 萬年筆研究会【WAGNER】第19回九州地区博多大会報告 】



博多は暖かい日が続くとのことで、半袖で訪問したのですが・・・さすがに秋、朝晩は少し肌寒い陽気でした。
しかし会場内は大賑わい。調整依頼と委託生贄(持ち帰り)を含めると70本近くの萬年筆が登場し、親方と二人で疲労困憊でした。
おかげで、自宅では8時間、一度も目覚めずに深い眠りに落ちることができました。
2010年に29人の参加者を記録して以来の参加者数。
当時は新規参加の方もいらっしゃいましたが、関東、中部、関西、中国地方からの遠征参加者の割合が高かったように思います。
今回は九州在住の方の参加が大半であったのが大きな違い。やっと九州でも萬年筆の熱気が高まってきたようです。

次回からは、アクロス福岡に戻って開催します。狭い会場になりますが、そのぶん熱気は高まりますし、なにより会場内の音の反響が激減して、他人の会話も聞き取りやすくなります。

しばらく九州大会にいらしてなかった方も、こぞってご参加くださいね! 

日時は2015年1月24日(土) 09:00〜17:00 の開催です。

掲示してある開催スケジュールには10:00始まりと書かれていますが、実は9:00から会場を予約していたとが先ほど判明しました! 

好きな時間に入退室できますので、ご都合の良いお時間にいらしてくださいね。
繁華街ですので、昼食や宴会場にも事欠きません! 
  
Posted by pelikan_1931 at 10:30Comments(12)

2014年10月25日

テストの珍回答 その101

拙者は最近、小学校、中学、高校で実際に行われた試験での珍回答に涙している。そして自分でも正解できない問いや、同じような間違いを犯しそうな問題も数多くある。
そこで、不定期ではあるが、【テストの珍回答】を紹介しよう。

問いと模範解答を最初の頁に、珍回答をつづきの頁に記す
                                                              
1:
 
社会 (    )に文字を入れて、ナポレオンが発したと言われる言葉を完成させなさい。 (香川県の中学
      我輩の(                       )

解答: 我輩の( 辞書に不可能という文字はない 


           ナポレオンはブランデーのランクだと理解しているが、どうやら最高ランクを意味するわけではなさそうだ。
           バブル全盛期には、皆さんXOを好んで飲んでいたように思うが、あれもグレードだったのかな?
           レミー派とヘネシー派がいたように思うが拙者は味がわからんので、どちらも美味しくいただいた。
            お酒は弱いのだが、ブランデーだけは強かったな。
 
 
2: 社会 日本の競馬で三冠といわれるレースは、皐月賞、日本ダービー、あと一つは?(福井県の高

答: 菊花賞

            皐月賞、東京優駿(日本ダービー)、菊花賞らしいが、最初のはどう読むのだろう?
            馬券は学生時代に一回だけ仲間と購入したが、その馬がビリ?になり、3日ほど飯抜きだったので、競馬はやらないことにした。
            馬の名前はムサシテンリュウだったと記憶している。さすがに検索しても出てこなかった。弱かったからかな?

 
3: 国語 〔車輪の下〕〔デミアン〕などの著書で知られるノーベル文学賞を受賞した作家は?(三重県の中学

解答:
 ヘルマン・ヘッセ

            ヘルマン・ヘッセは読んだことないなぁ。ただし名前は知っている。拙者のBlogを検索すれば出てくるのではないかな?
            オマスの限定品で実にバランスが良かった。画伯に絵に書いてもらい、絵と交換したので手元から消えてしまった。
            もっとバランスの良い、レイッヒ・ワレサがあるので良しとしよう。 

 
4: 国語 次のことわざを完成させなさい(長野県の中学
      猫に〔      〕

解答: 猫に〔  小判 〕

            馬の耳に念仏、馬耳東風もおなじ意味だわな。
            以前にも紹介したが、尊敬していた先輩が、長い米国勤務で日本語を忘れ、釈迦に説法ですが  というべきところで、馬の耳に念仏ですが〜
            と言ったらしい。相手はキョトンとしていたらしいが、家に帰って奥様から指摘されるまで気づかなかったらしい。
  続きを読む
Posted by pelikan_1931 at 23:00Comments(2)

10月25日(土)は萬年筆研究会【WAGNER】 九州地区大会 in 博多

日時:1025日(9:3016:30 (解錠9:30  ペンクリ会員限定(開催日当日会員登録された方には順番を繰り上げて優先的に調整を行います)
場所:西新パレス 3階 ホールE  住所:福岡県福岡市早良(さわら)区西新2-10-1
2014/15年の予定  ここを押して! 名札をお持ちの方はお忘れ無く!

@01新規入会の方は左記の記入用紙に会員番号以外を書き入れて持参して頂くと、受付時間が短くなります。ご活用下さい。
会場予約自体が9時30分からなので、早めにいらっしゃっても会場へ入れません。お間違いなく!
参加を逡巡されている方はこちらを読んでね!

急告・・・親方緊急参戦! これで調整可能本数倍増!   
 
  続きを読む
Posted by pelikan_1931 at 05:00Comments(19)

2014年10月24日

金曜日の調整報告【 Stipula Blasco Ibanez 14K-F フレンドリーに!】

1今回の生贄はYAMAMOTOさんからのもので、2011年半ばに伊太利亜のネット・ペンショップで購入したらしい。
2008年頃から値上がりし始めた金の価格がまだ下がりきっていなかった時代なので、14金のペン先が付いている。
おかげで、ペン先の特性は18金時代のものよりも素直。ただしスリットを拡げようとしても、日本製のように簡単には成型できないのも事実。それにしても綺麗な青色だなぁ。

23持ち主は【このペンは、メーカー→販売店→消費者の経路で、ペン先調整が一切なされないまま流れてきたものという気がします】とか。
その流通経路で、ほとんど試し書きなどされないままでは無かったかと想像する。個々のパーツにほとんど傷が付いていない。
ところが書いてみると、インクフローが悪いこともあって、いかにも下卑た書き味になってしまう。個々のパーツは素晴らしいのに、萬年筆としてみると落第生・・・そんな感じの書き味じゃ。

45上の写真のように、上から見た状態では何も問題を発見できない。そして横顔もしかり。
この画像を見ただけで、書き味の見当が付いたらすごいな!丸くて、気品があって、左右対称の形状をした美しいペンポイントだが・・・平凡だな、書き味が!

6このBlasco Ibanezで珍しいのは、胴軸を固定する部分にOリングが取り付けられている。これなら胴体にインクをいれてもインクが出てくるかも知れない。
少し困るのは、Oリングが邪魔をして、首軸を胴軸に押し込む際、あまりに力を入れて回すと、首軸が外れなくなるのじゃ。

7首軸も、外見上は1990年代の樹脂製ペン芯と実に良く似ているのだが、こちらはは数段アップしているように思われるな。
ハート穴と首軸先端部との間の裏側部分に、ペン芯から入ってくる空気とカートリッジから引っ張り出されるインクの交換場所が存在する。今回発見したものは、左右対称であった。

89こちらが清掃直後・何も調整が施されていない状態のペン先のスリットを少しだけ開いた状態。
実はこの作業は一筋縄ではいかなかった。とにかく指の力でペン先を拡げてもすぐに戻ってしまう。
結局は小鎚を使って、ペン先を少しだけ上に反らせ気味にしてみた。これで少しだけスリットが開いているのが見える。

10ちっともフレンドリーではない・・・というのが不満だそうなので、ペンポイント先端部の形状を変え、インクフローを潤沢にした。
またペン先の形状は、どことなくStub調に変えておいた。この方がシャキっとした書き味になるから。

調整が終わった萬年筆にインクを入れて書いてみる。にゅるにゅるにゅる〜っとインクが流れ出した、こういう場合は大抵は書き味が良いのだが・・・
ああ、問題なしだった!伝説は継承された!


【 今回執筆時間:4時間 】 画像準備1.5h 修理調整1.5h 記事執筆1h
画像準備
とは画像をスキャ ナーでPCに取り込み、向きや色を調整して、画像ファイルを作る時間
修理調整
とは分解・清掃・修理・ペンポイント調整の合計時間
記事執筆とは記事を書いている時間
   
Posted by pelikan_1931 at 23:00Comments(2)