2018年07月16日

7月16日(月)は【第9回 y.y. Day】 *** 将来日付でのご案内 ***

当日は数多くのイベントが予定されているようです。皆さんこぞってご参加下さい。


詳細
が発表されました!   ===>  こちら
  
Posted by pelikan_1931 at 05:00Comments(0)

2018年07月15日

7月15日(日)は萬年筆研究会【WAGNER】 中国地区大会@松江 *** 将来日付でのご案内 ***

日時:715日(  11:3016:30 開場11:00  ペンクリは萬年筆研究会【WAGNER】への会員登録無しでも受けられます。松江大会だけの特典!
場所:松江市市民活動センター 5階 501研修室 住所:松江市白潟本町43番地 STICビル

2018/19年の予定  ここ を押して! 名札をお持ちの方はお忘れなく!  
 

入会申込書 V3

新規入会の方は左記の記入用紙会員番号以外を書き入れて持参して頂くと、受付時間が短くなります。
記入例は ここ にあります!  携帯メールアドレスを記入される方はPCからのメール拒否を外して下さいね。 

参加を逡巡されている方は
 こちら を読んで安心して参加を!  
18未満の方は参加費無料です。友人を誘って・・・勇気を持って覗いてみてね!

翌日第9回 y.y Day が大阪で開催されます。元気のある方は両方共参加して下さいね! 


当日のイベント; 詳細は次頁参照

★ 親方調整シート製作実習 0.25个離廛薀好謄ック・カードに15000番、6000番、1200番、340番の定番ヤスリを幅広両面テープで貼り付ける実習
  これを作ると調整の精度が飛躍的に上がり、ペーパーの使用量も激減しますよぅ〜!

★ 鍍金工房 を開催します。ペン先やクリップの鍍金をやりたい方必見です。鍍金指導をしますので、ご自身で鍍金して下さいね。感動しますよ! 

  続きを読む
Posted by pelikan_1931 at 05:00Comments(2)

2018年07月01日

2018年7月1日(日)は萬年筆研究会【WAGNER】 裏定例会 in 大宮 *** 将来日付でのご案内 ***

日時:71日(  10:0016:30 開場9:30  ペンクリ会員限定(開催日当日会員登録された方も調整は受けられます)
場所:大宮ソニックシティビル 8階805会議室   住所:埼玉県さいたま市大宮区桜木町1-7-5 

2018/19年の予定  ここ を押して! 名札をお持ちの方はお忘れなく!  
 

入会申込書 V3

新規入会の方は左記の記入用紙会員番号以外を書き入れて持参して頂くと、受付時間が短くなります。
記入例は ここ にあります!  携帯メールアドレスを記入される方はPCからのメール拒否を外して下さいね。 

参加を逡巡されている方は
 こちら を読んで安心して参加を!  
18未満の方は参加費無料です。友人を誘って・・・勇気を持って覗いてみてね!


当日のイベント; 詳細は次頁参照

★ お子様向け〔ひょっこりひょうたん島〕イベント君だけの色合いのを組立て、革ケースに格納するまでの実習!

★ 親方調整シート製作実習0.25个離廛薀好謄ック・カードに15000番、6000番、1200番、340番の定番ヤスリを幅広両面テープで貼り付ける実習
  これを作ると調整の精度が飛躍的に上がり、ペーパーの使用量も激減しますよぅ〜!

  続きを読む
Posted by pelikan_1931 at 05:00Comments(3)

2018年06月23日

初めての会場での名古屋大会

1本日の名古屋大会は、大須観音にある名古屋企業福祉会館で開催した。
初めての会場なので迷うかも?と思ったのだが、ビル自体が外装工事中で、入口がトラックの隙間からわずかに見えるだけ!
事前に地図でチェックし、でらくろさんの案内を読んでいなかったら見つけられなかったことだろう。

2午後遅くになり、トラックがいなくなって、やっとここが名古屋企業福祉会館だと認識できた。
かなり古いビルだし、内部もけっして綺麗とは言えないが、素晴らしいのは使った机を原状復帰しなくとも良いこと。
こういう施設は、大宮大会会場と、ペントレ等を開催するKFCホールのみ、これ実に嬉しいんです。
欲を言えば、ゴミも有料で良いから処理してくれると助かる。大宮大会会場も、ここも持ち帰りというのは残念!
その点、KFCホールは完璧なのだが、そのぶん値段は高い!世の中良く出来ている。

3本日は、奈良からつきみそうさんがいらっしゃり、左のようなレトルトの具がついたカップラーメをいただいた。

自宅についておなかスカスカだったので、さっそく作ってたべてみた。

4まずは粉末スープと薬味を入れた椀にお湯を入れる。
またレトルトの具はグラタン皿に入れて、こちらにもお湯をかけて温める。
蓋の上に置いて暖めよ!と書かれているのだが、調理時間が3分なので、ちゃんと暖まらないリスクもある。
こうやって別にあたためれば完璧だ!いやが上にも期待は高まる!

5で、暖め終わった麺に、レトルトの具を入れてかきまぜると、俄然おいしそうに・・・見えなくなる。
どうみても普通のカップラーメンにしかみえない。ただし、スープの匂いはかなりおいしそう!醤油豚骨系の匂いだ。

奥様が欲しそうにしていたが、”奥様には1本たりともあげません!” といって食べ始めたのだが・・・

一口食べて ”いつもお世話になっていますので、どうぞ食べて下さい” と懇願して残りを食べていただいた。

やはり桂花ラーメンのカップラーメンを超える物は出てこない物だなぁ。

そもそも宴会でたらふく食べたのに、なぜ自宅でカップラーメンが食べたくなったか・・・

これは宴会の間じゅう、前の席のでらくろさんがあんかけスパゲティのおいしさを力説していたからだろう。
すっかりすり込まれたらしく、次回の名古屋訪問の際は、土曜日に名古屋宿泊とし、名物を食べ歩くかな!なんてワクワクしている。

6こちらは、本日届いた62个猟垢気縫ットされたアクリルパイプ150本。

実は先日、ペン先などの部品販売をした際に、同径のパイプにペン先とペン芯を詰めてお送りしたのだが、その際はパイプカッターで切った。

その結果、パイプを握っていた左肩はパンパンに凝って、まるで50肩のような症状になった。

こりゃダメだと言うことで、次回以降に備えて、150個準備したのだが、次回以降にペン先を送付するニーズがあるかどうかは不明。代金約10,000円!
一個あたり67円円。遠沈管より高価だな。へたすりゃこのパイプ2個の値段で、ドリルケースが一個買える。すごい贅沢なペン先ケースとなった。

ま、趣味の世界は、お金を気にしていちゃ楽しめない。体に悪いものこそおいしいように、無駄使いこそが最高に楽しいのじゃ!
  
Posted by pelikan_1931 at 23:40Comments(2)

2018年6月23日(土)は萬年筆研究会【WAGNER】 中部地区大会 in 名古屋 *** 将来日付でのご案内 ***

日時:623(10:3016:30 解錠10:00  ペンクリ会員限定(開催日当日会員登録された方も調整は受けられます)

場所:名古屋企業福祉会館 5階 2会議室  住所:愛知県名古屋市中区大須2丁目19番36号  Tel:052-221-6721

2018/19年の予定  ここ を押して! 名札をお持ちの方はお忘れなく!  
 

入会申込書 V3

新規入会の方は左記の記入用紙会員番号以外を書き入れて持参して頂くと、受付時間が短くなります。
記入例は ここ にあります!  携帯メールアドレスを記入される方はPCからのメール拒否を外して下さいね。 

参加を逡巡されている方は
 こちら を読んで安心して参加を!  
18未満の方は参加費無料です。友人を誘って・・・勇気を持って覗いてみてね!

じゃんけん大会 の景品を募集しています。ご自宅や勤務先の雑多な物
をぜひお持ち込み下さい!

ペンランドカフェから徒歩5分程度なので、行き来しながらお楽しみ下さい。会場を移したのはペンランドカフェの近くで応援したいから。そこんとこヨロシク

  続きを読む
Posted by pelikan_1931 at 05:00Comments(4)

2018年06月22日

福山大会で発見したこと・・・プラチナ 富士五湖シリーズ〔西〕のこだわり

1拙者はプラチナのセンチュリー・シリーズは、ほぼ全て保有しているはずだ。

ショップオリジナルや通販サイト限定や趣味文限定や萬年筆研究会【WAGNER】限定を含めてほぼ全て。

ただし、海外サイトまではチェックしていないので、ひょっとすると抜けがあるかもしれない。

そういう中にあって、いままでFM(中細)のペン先バリエーションがある〕ということ以外は全く評価していなかった〔西〕が急遽評価No.1を獲得した。

福山大会で調整希望の方の〔西〕を眺めていて体が凍り付きそうになった! ヤ・ラ・レ・タ・・・

〔西〕といえば、キャップリングを節約してキャップに筋を入れただけ〜なんて、残念な限定品の代表だと思っていた。失礼しました!あなたがNo.1です!

それは・・・
  続きを読む
Posted by pelikan_1931 at 23:14Comments(1)

2018年06月21日

中屋の萬年筆も少しずつ変わっている・・・

1こちらは、最近入手した中屋萬年筆のペン先とペン芯。右端だけは通常のプラチナの中字用ペン芯で、他の2本はそれぞれの字幅用。

いずれも十角軸の萬年筆についていたペン先だが、左側のペン先は最近のセンチュリー用と同じデザイン。

そして右側のMusicは古い方のペン先じゃ。金の量が大幅に多い。この金の量を減らしたMusicが現行品じゃ。

そしてもう一つ、新旧のペン先には違いがある。現行の中屋のペン先にはNAKAYAとの刻印があるが、以前の刻印はNAKATAとある。

どこで聞いた話か覚えていないのだが、現社長が中屋万年筆を立ち上げたとき(確か社長室長時代かな?)、前社長に "刻印はNAKAYAでいいですよね” と確認したところ・・・

NAKATAだ!” と否定されて
NAKATAと決まったと聞いた記憶がある。

最近の中屋のペン先刻印が NAKAYA に変わっていたのは知らなかったが、こちらの方が当然イイ!

屋号が中屋なのにペン先刻印がNAKATAというのにずーっと違和感を持っていたのでな。

きっと現社長になり、ペン先とペン芯のデザインを変える際に刻印もNAKAYAに変えたのだろう。

今回入手したペン先を外してみると、ペン芯が折れている。きっと前所有者がペン芯を外す際に折ってしまったのだろう。
古いモデルではペン芯が抜けず、折ってしまう事故が多発していた。折らずにペン芯を抜くには機械を使うのが一番!ゆっくりと抜けば事故は起こらない。

プラチナのペン芯は細字・中字用と太字用とMusic用とでは設計が異なる。Music用はペン芯のスリットが2本ある。

2そこで、過去にあったエボナイト製ペン芯を持ち出してきた。一番左が細字・中字用で、左から2番目がMusic用。

ただし、カートリッジ・コンバーター内に挿しこまれる部分の長さが全く違う。

どうやらエボナイト製ペン芯を使っていたころの首軸は現行品よりも6〜7伉垢ったんだろう。

計測してみると、エボナイト製と樹脂製のMusic用ペン芯は径が同じなので、互換性がありそうじゃ(と思うのは実は乱暴なのだがな・・・)

3そこで、中屋の十角軸の首軸にペン先とペン芯を突っ込んでみると、ペン先はピタリと固定され微動だにしない。

しかし、ペン芯が少しだけカートリッジ/コンバーターを突き刺す部分より飛び出している。

もし継続的にこの萬年筆を使い続けるなら、この飛び出した部分を切除するか、ペン芯を交換すべく、交換修理に出すべきだろう。

拙者も機会を見つけて修理に出すことにした。しかしそれまでは上の状態のままで、コンバーターを挿して使う事にした。

吸入に工夫はいるが、大切なエボナイト製ペン芯 for Music NIb を壊すのは忍びないのでな。

実際にインクを入れて使い始めたが、今のところ何の問題もなさそうじゃよ。
  
Posted by pelikan_1931 at 23:36Comments(0)

2018年06月20日

過去に愛したペンシルたち

118才になって以降の拙者の筆記具遍歴は、まずは製図用のシャープペンと芯ホルダー。

最も文系に近い理系の学科に入ったので、さほど製図が必要だったわけではないのだが・・・
予定表を作るのが趣味で、毎日2〜6時間かけて予定表を定規とデスクペンで書いていた。
その下書きにシャープペンや芯ホルダーを使っていたのだ。
でも書き上がった頃には、当日の予定は既に狂っている。そこでまたまた書き直す・・・というのを繰り返していた。
早い話がデスクペンやペンシルで線を引き、紙を埋めていく作業が好きだったのだろう。
これを試験期間中以外は毎日やっていたのだから、アルバイトなど出来るはずもなかった。
麻雀、パチンコ、酒、タバコ、競輪、競馬、ボーリング、スキー、スケート、ビリヤードは在学中やらなかったので、必要経費が少なくアルバイトは不要だった。

その後、高級ボールペンのコレクションを経て、万年筆に行き着いた。しかも始めてすぐに調整に興味を持ってしまった。
それから坂を転がり落ちて、沼にはまった。万年筆&インク沼ではなく、調整沼というか調整地獄。

萬年筆を始めてから購入したペンシルは、たいていが萬年筆が気に入って、それとセットのペンシルを集めた・・・というのがほとんど。
ただし、萬年筆の方は飽きて嫁にやっても、ペンシルは不思議とあまり嫁には出さないで残っている。

左の4本はタッカウェイのペンシル。実はタッカウェイの萬年筆とペンシルは、一番多い時で、各30本くらい持っていた。
どこまでを正式なタッカウェイト呼ぶかは難しいのだが、結構バリエーションがあって、とても全部は集めきれなかった。
ただペンシルとしては非常に好きで、スーツを着ていた時には、隠しポケットを作って、そこに入れていた。

モンブランの2本とペリカンの一本は、あまりに回りが騒ぐのでつられて購入したもの。今となっては飾りでしかない。
特にモンブランのPIXは1.18个箸いΔ里藁匹い里世、ノックがあまりに重くて親指に穴があきそう。実にがさつな作りだ。
一方のPelikanは安価モデルのセットペンシルだろうが、ノックも軽く、0.92个世兄箸い笋垢い里世・・・軽すぎる!それにちと細い!

拙者のお奨めは昔から一貫してエバーシャープのノック式ペンシル。特に金属部分が14金無垢のモデルが好きだ。
ノックの重さも、重量バランスもパーフェクトなのだが、一つだけPIXに負けているところがある。
いったん出た芯が半分ほど戻ってしまうのじゃ。これは芯を咥える部分の設計差。おそらくはモンブランの特許を乗り越えられなかったのだろう。

これがPIXやPelikanのペンシルのようにピタっと止まっていれば、今でも愛用していたかもしれない。

もはや拙者の愛用品は0.7个離撻鵐轡襦しかも全身金属製の安いモデル。これはそのうち紹介しよう。
0.7个凌弔離丱螢─璽轡腑鵑増えてきたので、いよいよ0.7仭汗拘が来るかもしれない。
  
Posted by pelikan_1931 at 23:32Comments(0)

2018年06月19日

WAGNER 2018 が 台南ペンショー参加予定者に大人気!

1昨年の台南ペンショーでお世話になった台南の友人からWAGNER 2018が欲しいと連絡を受けていたので、先日台北に行った際、台北在住の友人に託した。

台南の友人は、台南ペンショーの主催者の一人で、まだお若い方じゃ。

彼は犬張子のFと犬とペンのSFの二種類を購入された。もっとも彼は後者をKUMAと呼んでいる。

くまめくりに出てくる「くま(仮名)」さんさんがモデルだと信じておられるようだ。間違いではない。


234彼が、台南ペンショーのfacebookでこれらの写真を紹介したところ、10人以上から問い合わせがあったとか。

日本ではかなりマニアックなコレクターの心にしか響かなかった気もする犬張子だが、やはり海外では人気のようじゃ。
拙者も犬張子が押しだったので、国内の反応は意外だったが、原因は「くま(仮名)」さん人気!

本当は台南とソウルに残った8本ずつを持って行く予定だったのだが、どうやら台南で完売しそう。
それではソウルの友人に申し訳ないので、ソウルには万年筆談話室開室記念を持参しようと思う。
軸色は万年筆談話室開室記念の方が綺麗だが、ペン先刻印は過去のものとかぶる。残本数は12本。
しかし、これだけでは弱いので、染色カクノやデコカクノを持って行こうと考えている。ソウルペンショーの目的は文化交流に近い。また年齢層も台南よりは若い。

字幕付きの日本製アニメで育った人も多いので、結構な割合で日本語が話せる人もいる。

こういう若い人に、今日本で流行している染色やデコの世界を知って欲しいと思う。

ということで、デコカクノチームの方々の協力で準備したいと思う。よろしくね!
  
Posted by pelikan_1931 at 22:23Comments(0)

2018年06月18日

プラチナのUEFの細さとは・・・

1もうすぐ発売のプラチナの薫風ではUEFのペン先が用意されるということで大人気となり、既に売り切れている店も多いと聞く。
海外のサイトを見るとペン先バリエーションはUEF/EF/F/M/SM/B/Cの7種類だが・・・
日本では超極細、細字、中字の三種類で、その中でも人気はUEFがすごいらしい。
ということで、今回はUEFとFとMのペン先の比較をしてみた。WAGNERの限定萬年筆に搭載されているもので。

WAGNERの限定品は打刻刻印ではなく、レーザー刻印なので少しは弾力が高いと思われる。

2こちらが実際に書いてみたもの。紙はWAGNER 2018の原稿用紙でアピカの紳士な手帳と同じ紙を使っている。

どの万年筆も多少は調整の手を入れているのでひっかかりは皆無。
しかし、UEFは非常に寄りが強く、普通の筆圧ではインクが出てこない。特に拙者のような低筆圧にはキツイなぁ。

ペンの太さを記載した文字は筆圧強めで、阪神タイガースの文字は通常の筆圧で筆記している。

色を少し補正したので、濃く見えているが、UEFの緑は肉眼ではほとんど読み取れないほど薄い。

ためしにスリットにラッピングフィルムを押し込もうとしても簡単には入れられない。

これはものすごく出荷前調整に時間を書けているペン先だ!寄せを強くし、MからUEFまで研ぎ出しているのではないかと思われる。

拙者はプラチナのペン先のUEF、F、EFはいずれもMから研ぎ出しているのではないかと考えているがどうなんだろう?

UEFとEFとFはペンポイント先端部の両側がえぐり取るように研磨されている。

すなわち、細さをペンポイントの幅で出す方式だ。往年のMontblancの円盤研ぎと同じ考え方。
ペンポイントの玉の大きさの種類を減らし、研ぎで対処するという考えなのではないだろうか。

もしそうだとすれば、一番コストがかかっているUEFを買うのが得とも言えるな。

UEFは手帳にちょこちょこと書き入れるのが主たる用途だろうが、筆記角度を上げ、筆圧を強めて書くと良い感じになる。

筆圧が低いと字があまりに細くて、じいさんばあさんには読めない。若い人向けかな?

拙者は、まだ老眼はまったく入っていないので完璧に判別は出来るが、解像度が落ちているので読みにくいのは事実。拙者にはFやMのほうが良いなぁ〜

どうしてもSM(ソフト・ミディアム)が欲しかったので、海外のサイトに予約を入れた。

確保出来るかどうかはわからないが、送料と消費税込みで5万円!今回はそれでも欲しいと思った。なんで海外優先にするのかなぁ・・・

おそらくは国内のニーズを満たすだけの本数を作れないと判断したからだろう。WAGNER限定でもSMは異常人気だからなぁ〜。きっとそれほど本数作ってないんだろうな。

拙者のお奨めはFかMだが、国内人気はUEFに行くんだろうな。

UEFはどう調整しても多少は引っかかるので、調整師にとっては満足出来ないペン先なのじゃ。今回紹介した茶マット軸のUEFは満足出来るがな!

3ところで、先日もう取り扱わない・・・と断言したbelomoの新型ルーペだが、秋田大会でベラ・ルーシー・ショーをやりたいとの要望があったので20個注文した。

新型は右側の赤い部分のように、マイナスネジが外れない事があり、実に具合が悪い。

それが取扱を止めた理由なのだが、解決方法をMB439さんが見つけたとのことで再開にこぎ着けた。

さて上手くいきますかどうか・・・
  
Posted by pelikan_1931 at 23:51Comments(4)

2018年06月17日

2018年春の泉筆五宝展記念萬年筆 Version.2 の使い方

12018年春の泉筆五宝展記念萬年筆には二つのバージョンがある。
軸は同じだが、Version.1は14金ペン先付きで、EF、F、M、B、Stub1.1个5種類があった。
しかもペン先毎に全て鍍金を変えるという暴挙だった。
特にバイカラーに塗り分けたMは難物なので、実は5本しか準備しなかったので、あっというまに売り切れた。

何故二つのバージョンを用意し、先に金ペン先付きを発売したかと言えば、同時にスチールペン先バージョンを発売すると、そちらの評価が高まってしまうから。
スチールペン先付きの評価は上げたいが、同時発売は避けたいということを鑑み・・・
発売時期を分け、金ペン先では鍍金を塗り分け、スチールペン先では全品出荷時調整付きとやってみた。

左画像では上から2番目が18金ペン先付きで、一番下がスチールペンの筆でまんねん改造で、下から2番目がスチールペン先のEF。
一番上は未使用のスチールペン先付きのEFニブ付きじゃ。

2拙者も日常的に2本のスチールペン先付きモデルを使用しているが、加工無しは赤インク用だけ。
上は未使用の軸だが、調整は施されている。もちろんパーソナライズではなく、出荷時調整程度の仕上げ。

使う際にはアイドロッパー方式とコンバーター方式で試しているが、既に勝負はついた。コンバーター式の方が具合が良い。

アイドロッパー方式は、軸内の空気の量が多いせいか、インクが固まりやすい。それはスチールペンには顔料インクを!という拙者には、かなり具合が悪い。

実際ストーリアを固まらせて洗浄に苦労したのだが、同じ軸、同じペン芯であってもコンバーター式に変えると、乾燥も書き出し掠れも無くなった。

拙者は元々の軸についていた簡素型のコンバーターを、シュミット製に交換して使っている。こちらの方が当然ながらずっと使いやすい。

3ペン先は太さ刻印の2个曚媛爾泙撚,傾んだ状態が一番美しいようだ。

今回初めてスチール製ペン先にレーザー刻印を施したが、けっこう上手くいった。

どうやら金にレーザー刻印を施したときほどのインパクトは無さそうだが書き味では負けていない・・・というか拙者にはスチール製ペン先の書き味の方が手に合う。

ちなみに、一番拙者の手に合うのは#800 PF刻印付き18C-Mだが、目をつぶってかくと全く遜色ない書き味に思える。

45こちらがペン先の全体画像。
スリットの太さ変化の見事さには唸るほか無い。これ、調整前でっせ!
こうなると、出荷前調整というのは、微細な段差調整と、エッジのひっかかりくらいしかない。
それでも、一本にかけた調整時間は15分くらいかかったなぁ。それが50本!けっこうきつかった!

WAGNER関係の限定萬年筆で、今後スチール製ペン先で作る物は無いと断言する。それは調整があまりに大変だから。

ペン先が硬いの調整するのに指が痛い。しかし出来上がった万年筆は、ペンの重みだけでスラスラと筆記できるし、インクフローも良い。

そう、忘れられた頃に出したスチールペン先バージョンこそが、隠し球だったんです。

それに気付いた人は、聞き及んでいる範囲では・・・4人しかいないようです。まぁ、両方書き比べないとわからないのは事実ですがね。
  
Posted by pelikan_1931 at 23:58Comments(0)

2018年06月16日

土曜日の調整講座 Montblanc オスカー・ワイルド 18K-M 自己調整戻し?

1左画像は遺品バザールに出て売れ残ったオスカーワイルドの片割れ。
もう一本は洗浄し、ペンポイントを整えたら新品同様になったのだが、こちらはそうはいかなかった。
洗浄、ペン先形状変更、研ぎ、磨きなどの各種作業が必要なので、ひさびさに本気でやってみた。
オスカーワイルドで一番人気があるのはボールペンで、一時は万年筆よりも高価な時代もあった。
久米宏がこのボールペンでフリップを指してニュース解説をしたころだからずいぶんと前だ。
オスカーワイルドのペン先には製造年が大きく刻印されているので、1994年製だとわかる。
一方の万年筆だが、当初はさほど人気があったわけではない。かなり地味な作りだし、模様がキモイという声もあった。
しかしプルーストとは違い、壊れにくいし、クラックも入らない。なにより尻軸をはずす工具がNo.149やNo.146と共通なのがいいな。

23一方で18金ペン先にはしなりがほとんど無い。硬いわけではないのだが、素材のやわらかさで曲がっているような感じで、少し怖い。
国産の14金や18金のペン先の上に跳ね上がるような感じはまったく無い。筆圧を変えず、インクフローで書く人になら問題ない。
事実、拙者は実にいい感じで筆記することが出来る。その秘密は軸の重さにある。その重さが絶妙なバランスを提供してくれているのじゃ。

ただ、こちらの一本については自己調整で大きな失敗をしたものだろう。
修復不可能といわれて、もう一本購入し、そちらはペンクリニックで調整してもらい亡くなるまで愛用されていたようだ。

こちらの一本だが、ペンポイント先端部が不自然な形状をしている。どうやら見よう見まねで研磨しようとしたらしい。狙いは森山スペシャル!

45ところが研ぎすぎてしまい。左のような無残な姿になりはてた。ペンポイントの腹の一番おいしい部分がなくなってしまっている。
これでは修復不可能の烙印をおされても仕方あるまいな。しかもインクフローが悪くて筆圧をかけすぎたのか・・・
ペン先とペン芯とが少し離れているようだ。お使いになっていた遺品を30本近く見せていただき、使用者の書き癖がだいたいわかった。
筆記角度はやや高く70〜75度で、少し左に巻き込むようにペン先をひねって書く。すなわちき現行品ではオブリークのペン先が一番合っていたようだ。
そしてその状態でサンドペーパーの上でガシガシと削ったらしい。そりゃ無理だわ。
素人調整は危ないとよく言われるが、それは間違っている。危ないのは【素人調整】なのじゃ。
素人でも自分の万年筆を何本も犠牲にし、どうしてダメかを何人もの調整師に相談し、少しずつ腕を磨き、ついには他人の万年筆の調整も出来るようになった素人は上手だよ。
萬年筆研究会【WAGNER】の調整師や元調整師以外にも何人かは知っている。
素人とはいえ、調整歴はプロよりも長いアマチュア調整師も何人かいる。
拙者が調整したペン先を先代の長原先生に見てもらった時には、川口先生はまだ調整をされていなかった。拙者の調整を見て長原先生を紹介してくれたのが川口先生だったのだ。
お見せした時に長原先生は【弟子にならんか?】とおっしゃったので、当然、長原幸夫先生はまだ調整はされていなかった!
ある若い調整師の方は、このBlogを見て調整に興味を持って会社にお願いしたともおっしゃっていた。

調整の腕前は〔センス+理論〕×〔こなした本数〕の関数なので、プロの調整師はどんどんと腕を上げる。
アマチュアは相互に切磋琢磨して〔センス+理論〕をあげないとプロには対抗できないなぁ。

ちなみに、プロの調整師はほとんどの場合が無料ペンクリニックで調整されており、有料でやられている方はごくわずか。
一方で萬年筆研究会【WAGNER】のアマチュア調整師は、調整ならワン・コイン、研ぎ出しなら数コイン、修理は時価でやっている。

プロが無料でアマチュアが有料というよくわからない世界。その分、丁寧に時間をかけて仕上げるのがアマチュア調整の妙味です。

当然ですが、プロが有料でやる調整の仕上がりは見事ですよ。かけている時間が違うから。

調整の仕上がりに関しては、先ほどの
〔センス+理論〕×〔こなした本数〕と〔かけた時間〕を掛け合わせたもの。

すなわち時間をかければかけるほどいい仕上がりになる。ただし、理論を体得していればだがな。

この理論を体得しているかどうかが、〔素人〕と〔素人〕の差!
そしてその理論の正しさは、調整師からの評価を受けなければならない。独りよがりだと抜けがある。
出来るだけ多くのプロ・アマ調整師の理論を吸収するのが、アマチュア調整師への一番の近道なのじゃ。

素人調整師がうまく調整できたと思っても、せいぜいお袋の味程度で、一流レストランの調理人の味にはかなわない。

それは拙者が調整を始めたころ、長原先生や、フルハルターの森山さん、金ペン堂の古矢さんのペン先を前にして痛感したこと。

それから万年筆を購入しては勉強し、真似し、改良し、壊し、直し・・・を繰り返しながら理論を肉付けしているのじゃ。

6こちらは内部の吸入機構。新品同様にきれいだ。これを見ると故人の性格がよくわかる。
自分で研いでだめにした万年筆であっても、ちゃんとその状態で保存すべく、内部を完全洗浄し、乾かしてから保存されていた。

78かわいそうなペン先はインクの出が悪かったため研磨した。そこが間違った理論だったのだ。
インクの出を良くするならスリットの寄りを少しだけ緩めればよい。
ただ理系の人は、毛細管現象は管が細いほどスピードが速いという実験を見せられているからどうしてもスリットを拡げることを躊躇するようだ。
万年筆は下向きにして書くので、毛細管のスピードはさほど重要ではないのじゃ。

あと万年筆をペン立てに上向きに入れている人も多いと思うが、それでは書き出しかすれのリスク増えますよ。
基本は寝かせて保存すること、あるいはペンケースに入れて寝かせておくこと。でないとインクがペン芯から胴軸内部に下がってしまうこともあります。
そうなると書き出しは100%かすれます。特に太字を一ヶ月も放置するとね。

89左側画像のように腹が削り取られておいしい部分がなくなったペンポイントを助けるために、ペン先先端部近くをお辞儀させました。
昔のターンドアップ・ニブのようにね。これは開いてしまったスリットを狭める効果と、ペンポイントの先端部で腹の代用をさせるため。
右側画像のオレンジ色の部分はスキャナーの面から遠ざかっていることを示しています。すなわちお辞儀しているわけです。

10その状態がこちら。このようにお辞儀させ、ペンポイントの頭のほうに腹の役割を与えることで、ぬらぬらと気持ちよく書ける中字が復活。
ペンをある程度寝かせてもかけますが、真骨頂は筆記角度60度程度にもって書いた場合。
そうすると、横は細いのに縦線は太いというStub調の線なのに、線に表情があるというすばらしい線が引けます。
その昔、ターンドアップに研がれたスチール製ペン先を改良していて会得した技。
約20年ぶりにやってみたが腕は落ちていなかったな。やはり
〔センス+理論〕は重要じゃな。


【 今回執筆時間:3.5時間 】 画像準備1修理調整1.5記事執筆1h
画像準備
とは画像をスキャ ナーでPCに取り込み、向きや色を調整して、画像ファイルを作る時間
修理調整
とは分解・清掃・修理・ペンポイント調整の合計時間
記事執筆とは記事を書いている時間
  
  
Posted by pelikan_1931 at 06:00Comments(2)

2018年6月16日(土)は萬年筆研究会【WAGNER】 中国地区大会 in 福山 *** 将来日付でのご案内 ***

日時:616日(  11:0016:30 開場10:30  ペンクリ会員限定(開催日当日会員登録された方も調整は受けられます)

場所:エム・シー福山 7F-J  住所:広島県福山市東桜町1番41号   (JR福山駅徒歩3分) Tel:084-973-0103 


2018/19
年の予定  ここ を押して! 名札をお持ちの方はお忘れなく!  

 

入会申込書 V3

新規入会ご希望の方は左記の記入用紙会員番号以外を書き入れて持参して頂くと、受付時間が短くなります。
記入例は ここ にあります!  携帯メールアドレスを記入される方はPCからのメール拒否を外して下さいね。 

参加を逡巡されている方は
 こちら を読んで安心して参加を!
18歳未満の方は参加費無料です。友人を誘って・・・勇気を持って覗いてみてね! 
 

じゃんけん大会 の景品を募集しています。ご自宅や勤務先の雑多な物をぜひお持ち込み下さい!


追伸:遺品整理バザールに出さなかった残り物を整理していたら、とんでもないお宝を発見したので、福山大会に持参します!

  続きを読む
Posted by pelikan_1931 at 05:00Comments(0)

2018年06月15日

福山遠征の前に!

昨日言ったように最近、なぜか異常に忙しい。しかし95%以上が趣味の分野なので贅沢は言えまいな。

それに仕事と違って、納期は自分で調整出来るものだし・・・とはいっても自分の能力を過信して詰めこみすぎたきらいはある。最近は集中力が持続しないからなぁ〜

@01こちらはプレピー7色セットを10セット注文したら届けられた物。

10本入りのカラー・プレピーが7箱届けられた。拙者の勘違いで7色セットという商品があるわけではなかったようだ。

7色のプレピーが7本あれば、キャップ、首軸、胴軸、カートリッジと2,401種類の組み合わせが考えられる。

プレピーは200円から300円に値上げになった時点で胴軸がカラフルになった。おそらくはキャップの色も鮮やかになったと思う。

こういう価格改定は大歓迎だな。

ひょっこりひょうたん島責任者のガバチョさんによれば、お子さん方は分解したプレピーを嬉々として組み立てるので、絶対に他家のお子様も好きなはず!とのこと。

たしかに、なんでもおもちゃにしてしまう天才が子供。大勢集まってプレピーを組み立てている姿は壮観だろうなぁ〜!

次の大宮大会は7月1日の日曜日。ぜひご家族でお越し下さい。

大人の人もプレピー組立遊びに参加出来ますが、その際は子守を手伝うという条件付きでーす。

ガバチョさん手作りのペンケースと、WAGNER 2019 原稿用紙のお土産は、お子様にしか差し上げませんので悪しからず。参加費はおひとり500円です!

@02室内をかたづけていたら、久しぶりに気圧計を発見した。

ずーっと以前に飛行機移動でインクが漏れるか漏れないかという実験をした際につかったもの。

今回の福山遠征(正確には羽田→岡山、岡山→福山、福山→品川)の最初の飛行機移動で実験してみようと考えている。

客室での気圧変化はさほどでもないので、ペン先を真下に向けていない限りは漏れないとは思う。

ただし、離陸、着陸の加速度がかかり、荷物が荷物入れスペース内で、大幅に移動して急停止すれば、その際のショックで漏れる可能性はあるだろう。

貨物室に入れた万年筆には責任は持てない。特に1気圧の空気がカートリッジの余ったスペースにいっぱい入っているものは・・・

気圧が急激に下がれば、どんどんカートリッジ内の空気が膨張する?これは危険だなぁ〜

今回はインクを入れた萬年筆は、客室内でペン先を上向きにして座席前のポケットに入れるので、漏れないはず。

ためしに、アイドロッパー式で、空気がいっぱい入っている万年筆でも実験してみようと思う。さてどうなりますやら?
  
Posted by pelikan_1931 at 08:35Comments(4)

2018年06月14日

大宮大会の準備中!

現在拙者は毎日あまり眠られないほど忙しい

)年筆談話室の開設準備作業

∨年筆談話室 開設記念萬年筆 等の入金確認や、一部の品の発送準備!

2019年の限定品4種類の仕様決め(2種類は決めてメーカーにお願いしたが、2種類については出来るかどうかも間に合うかどうかも未定)

ず8紊僚の泉筆五宝展、春の泉筆五宝展、ペントレなどでのイベント企画

ニ年筆談義の執筆(滞っている)

θ詭プロジェクトの推進(改造王子と)

ц瀁筆研究会【WAGNER】HPの準備

┣饐譴任離ード決済準備

会員カードのIC化、入場受付の自動化企画

その合間を縫って、萬年筆研究会【WAGNER】の遠征や、町内会活動の引き継ぎ(6末で一切手を引く)

今までは、それに遺品整理という作業が割り込んでいたが、ようやく終わりに近づいた。

そんな中で、ひょっこりひょうたん島(子供スペース)の大統領に任命された(うにゅ改め)ガバチョさんの企画の具体化も行っている。

この企画は7色のプレピーを部品・カートリッジまで分解し、それぞれ好きな色のパーツを組み合わせて一本のプレピーを組み上げるという物。

キャップ、首軸、胴軸、カートリッジが7色ずつあるので、組み合わせは理論上2,401とおりある。

これをガバチョ大統領手作りの革ケースに装着して遊びは終了!というもので、代金は全てついて500円程度を予定している。

参加者が多くなければ、それにWAGNER 2018 原稿用紙をつけるという大盤振る舞い。

ペンが使えるお子様をお持ちの方は、こぞって次回の大宮大会においで下さいね。

開催日は7月1日(日)です。ちなみに翌日から万年筆談話室は仮オープンします!

123そして、その大宮大会では大人の実習講座もある。

0.25个離廛薀好謄ック・カードに紙ヤスリ、布ヤスリ、ラッピングフィルムを両面テープで貼り付けて・・・

〔親方調整シート〕を4枚作る講座じゃ。この4枚があれば、毎日調整しても、ほぼ一か月は新調する必要は無い。
こちらは材料費込み込みで2コイン(1,000円)。柔らかい0.25丱ードに貼ったペーパーは実に使いやすいですよ!

amazonで送料が無料になるまで枚数を増やしたら、なんと400枚!これまでに100枚くらい購入しているので大変な在庫になった!

1枚の6000番の布ペーパーでシートが4枚切り出せる。しかしシートを切ってからカードに貼り付けるのはすごく大変!

4そこで、こういう幅広両面テープをカードに貼り付け、そのカードを各種ペーパーに貼り付けてから、カードの大きさに合わせて切り取るのじゃ。

この方式が一番効率的なのだが、カットにつかうカッターの刃がすぐに切れなくなってしまう。

そりゃそうだ、サンドペーパーをナイフで切るようなものだから、すぐに刃が鈍ってしまう。

この両面テープなら400枚のプラスティック・カードとペーパー類を貼ることが出来る。

意図したわけではないが、まさにピッタリ!これは、大宮大会を皮切りに、全国で開催するイベントに育てたいな。

5最後は、来年の限定品の軸色決め!国内製は中央の3個の小さなカラーチャート(DIC)を使うが、海外では別のチャートを使う。

それが、今回初めて使うPANTONEのチャート。種類は少ないのだが、グロッシーとマット調にした場合の色見本もある。

これなら全日本マット協会会長の親方も満足出来るだろうて!

さて、明日の午後には福山大会に向けて出発じゃ!
  
Posted by pelikan_1931 at 23:44Comments(0)