2021年10月16日

秋の泉筆五宝展2021 が 終了しました!

今朝の早朝(3:30)まで、本日の泉筆五宝展に持っていく物を準備しており、ほぼ95%まで終了していた。

ここで2時間ほど仮眠をとってから最終確認すれば絶対にミスは起こらない。

事実、今まではその方法で上手くいっていたのだが・・・本日69年近い人生で、二度目の寝過ごしをした。

5:30に起きる予定だったのに、目が覚めたら7:30!

ちなみに一度目は1994年頃だったかな?

部下の課長のお父さんが亡くなったのだが、拙者の実家と同じ岡山なので、彼の直属の部下ひとりと拙者とで参列することになった。

問題は各自から集めたお香典。全部で10僂らいになる。

ところが、彼の直属の部下は遅刻の常習犯。大事なときに必ず遅れてしまう。

〔おまえは信用出来ないから、オレがお香典を持って行く〕〔大部長のお手を煩わせてもうしわけございませんが、よろしくお願いします〕てなわけで預かったのだが・・・

目が覚めた時刻が新幹線の出発時刻の5分前。東京駅までタクシーで20分。間に合うわけない。

しかしお香典を預かっているので行かないわけにはいかぬ!

タクシーで東京駅へ急行し、ホームを走って自由席に飛び乗る。当時は太っていたのでグリーン車に乗りたかったのだが切符を買う時間も惜しい。

幸い、課長の家は岡山駅からタクシーで20分ほど。ところが途中で交通規制があり、このままではたどり着けない。

そこで、タクシーを降りて全力疾走。ちなみに8月の暑い昼下がり。

ようやくたどり着いてお香典を渡してお焼香をしたときの、部下と彼の直属の部下のほっとした顔が忘れられない。

そしてその2〜3分後、チーンという音と共に、お坊さんの読経が終わった。やれやれ・・・

今回の寝坊はそれ以来だったが、とりあえずは開場は間に合った。

ただ、会員名簿とか、開催名を記したポスターとかを持って行ってなかったので、珍事もあった。

@02どう考えても万年筆の世界では無い人が、左の検温・消毒器を使った後受付に来られるのだが・・・

では入場料1,000円お願いします。 というと、 え〜?無料だと聞いてるぞ! とおっしゃる。

聞けば、隣の大きな部屋で開催されている講演会を聞きに来た人。そのような方が5人以上はいらっしゃった。

いいくらなんでも多いなぁ〜と思っていたら、秋の泉筆五宝展2021の部屋の横に講演会の看板スタンドを立てていた。

もうひとつ意外だったのは、左の検温器付きアルコールディスペンサーの使い方を昨日のBlogに掲載していたのだが・・・

何の迷いもアドバイスも受けずにさらっとやられたのは(関係者をのぞくと)WAGNER会員以外の女性ひとりだけ。

どうしてわかったの? と聞いたら、昨日のBlogで読みました・・とさ。

いずれにせよ、睡眠不足で眠いので、本日はこのあたりで。
  

Posted by pelikan_1931 at 20:48Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2021年10月16日(土)は 秋の泉筆五宝展2021@浜松町 *** 将来日付でのご案内 ***


当日東京都
への緊急事態宣言発令されていないことが前提です





***秋の泉筆五宝展2021@浜松町***


1016(10:0016:30

場所:
東京都立産業貿易センター 浜松町館 4F 第2会議室  住所:東京都港区海岸1-7-1

入場料(1,000円)を支払えばどなたでも参加出来ます。12歳の以下の方は入場無料です。


Pen:万年筆、ガラスペン、ペンシル、ボールペン、鉛筆、筆記具小物
Paper:原稿用紙、一筆箋、手帳、ヌルリフィル etc.
Case:ペンケース、ペンシース etc.
Ink:各種 限定インク、幻のインク etc.
Maintenance:ペン先調整/研出し/修理(有料)。(書き味の調整だけなら1,000円)


泉筆五宝〔
Pen、Paper、Case、Ink、Maintenance〕に関係のあるGoodsがたくさん出品されますが・・・・

第一目的は物販ではなく、筆記具の愛好家同士の交流です。大声は避けなければなりませんが、ぜひ多くの方とご歓談下さい。

2021年はあまり皆さんとお会いできていないので、ぜひこの機会に!



182屬旅い会場です。テーブルもたくさんありますので、たくさん出品して下さい。

また歓談スペースも設けますので、譲り合って休憩/歓談してください。



出店される方は出店料のほかに入場料
1,000円も必要です。


 ★筆記具本体や万年筆部品などを販売するテーブルは4,000円
/1小間 1小間なら1,000円(入場料)+4,000円×1枚で 5,000円が入場料込みで必要です。

 ★それ以外の物を販売するブースやイベントや調整は
1,000円/1小間 1小間なら1,000円(入場料)+1,000円×1枚で 2,000円が入場料込みで必要です。


出展をご希望の方は 
事前に pelikan @ hotmail.co.jp (@前後の は排除)まで連絡下さい。

テーブルを使う方(出店者)は9:30ごろまでには会場にお入り下さい。開場は8:50です。

9:30ごろより入場者の受付を始めます。出店者以外の方は受け取った名札をつけて、エントランスでご歓談下さい。


注意事項;
★参加者の方は10:00と同時に入場して下さい。それまでは出店者の方以外は絶対に会場内に入らないで下さい。
会場内にはご自身で飲むドリンク以外持込禁止
★入口に消毒液を起きますので、入場/再入場の際は必ず消毒をして下さい。
★マスクを着用されていない方は入場できません。
★体温計測をします。37.5度以上の方には入場をお断りします。
★会場内では静かな会話をお願いします。
★入場時に本名と連絡先電話番号を必ずご記入下さい。ご記入いただけない場合は入室をお断りします。
会場宛てに荷物をお送りいただく場合は、当日の午前中指定でお送りください。前日は会場を借りていないので届きません。
会場内の空気は約20分間で全て外気と入れ替わります。日本一?換気の良い会場です。ご安心下さい。


入会申込書 V3

新規にWAGNERへの入会希望の方は左記の記入用紙会員番号以外を書き入れて持参して下さい。
コロナ対策として、会場受付では入会申込用紙は配布いたしません。

記入例は
 ここ にあります!  携帯メールアドレスを記入される方はPCからのメール拒否を外して下さいね 

新規にWAGNERへの入会希望の方は11:00以降に受付に申込書を提示し、会員番号を入手して下さい。


会場の収容可能人数の半分まで入場されたら一時的に入場制限をかけます。


入場制限がかかるのは、出店者を除いた会場内滞在者が50名を超えた時点ですので、入場制限がかかる可能性は限りなく小さいです。

この秋の泉筆五宝展2021 で 日本初見参の商品もあります。お楽しみに!

会場からのインスタライブ(参加者の顔はNG)や Clubhouse の実況中継も自由です。

いわゆる販売のイベントとは異なり、各ブースに参加者用の椅子を用意します。ブース出店者の説明を聞きながらゆっくりと購入の検討して下さい。

販売者側でも見せるだけのつもりで展示しているものも少なくありません。

でも熱心に〔欲しい!欲しい!〕と力説すれば、意外とお安く譲っていただけることもあります。これこそがこのイベントの醍醐味です。

また今回はフライングゲット予約の新しい試みをします。こちらもお楽しみに!
  
Posted by pelikan_1931 at 05:00Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック