2005年09月07日

万年筆は刃物! その3 【準備する工具類】5

本日は日常的メンテナンスの必要な器具、工具を列挙する。必要性の高いものばかりだ。用途と合わせて紹介する。


2〜5个慮さのゴム板。東急ハンズで10儚僂里鯒磴辰討て2分割しておく。
  用途:ペン先ユニットや首軸を回す時にこれで挟んでから実施。力の分散が目的。
     とにかく重宝。厚さを変えて複数種類持っておくと便利。色は黒。


100円ショップで売っているツボ押棒
  用途:抜いたペン先をひっくり返してツボ押棒でグリグリ押さえてペン先を均等に開く
     インクフローを改善する際に利用。最近の18金ペン先は剛性が弱いので指の力で

           開こうとすれば変形する。従って力を均等にかける必要がある。

     先端を削ってやや細いアールにしておけば、ペン先をお辞儀させて書き味を硬く

           させる時に使える。

E豕泪魯鵐困杷笋辰討い觀箚屮押璽検憤貳岼造い里OK:200円くらいかな)

  用途:ペン先のスリットを開く際に利用。ただし少しでも力を入れすぎるとペン先の

           先端が開く。微妙な力加減が必要。またペン芯の溝の間に入ったゴミや

           インクカスを取るのに利用。

づ豕泪魯鵐困杷笋辰討い訃型ノギス(一番安いもの)
  用途:Pelikan M800の尻軸をはずすのに利用。また内径を計る側でMontblanc No.146

           などのペン先ソケットを回転してはずすのに利用。大量に購入して用途別に位置を

           決め、瞬間接着剤とパテで位置を固定しておくと便利。フリーで使おうとすると

           たいていは軸に傷をつける。安いものをケチって高価な物を傷物にする必要は無い。

15倍程度のルーペ

  用途:ペン先とペン芯の位置関係確認などに使用。イリジウムの状態もわかる。

     ルーペは倍率が高くなるほど使いにくい。15倍が一番バランスが取れている。

δ招4〜5个慮淦E:たたくほうから6僂らいのところで切断

  用途:ソケットにはいったペン芯を後ろからたたき出す。M800に有効

     同時にノックアウトブロックもあると便利【FPHで通信販売している】

β竸絅據璽僉爾筌薀奪團鵐哀侫ルム

  用途:ペン先の丸めなど 500番、1200番、2000番、4000番、10000番(ラッピング)
     15000番で仕上げると書き出しでかすれる可能性が高くなるので特に太字の仕上げ

     には使わないほうが良い

 

Ф睨瓩布

  用途:ペン先のバフかけ 研磨に使うと誤解している人がいるが、これはバフガケ用。従って

     高速8の字旋回しないと意味が無い。

米国のFPHで通販しているノックアウトブロック
  用途:ペン芯を首軸やソケットからはずすのに必要。PelikanとMontblancには必須。
     
http://www2.ezbbs.net/01/touka7-kiki/ に関連記事あり
           記事番号: 
232 めだかさんの記事参照

本格的な修理となるとほかにもいろいろ必要だが、これだけあれば日常的なメンテナンスには十分じゃろう。個別の修理指導の中で追加があるやもしれんがの。

写真はKawecoの薄茶色の万年筆。きれいじゃったなぁ。

 


2005-09-07 AM



Posted by pelikan_1931 at 06:00│Comments(12) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 万年筆 | 万年筆
この記事へのコメント
No.149やNo.146のペン先をはずすには別のToolが必要じゃが、これだけあれば代替OKじゃな。ツボ押し棒は一番太い奴と中くらいのと2本あるよ良い。特にPelikanのニブはお辞儀させないと背開きになるし、お辞儀させると合成が強い。そういうときにはツボ押し棒で強引に開くのじゃが、このときは先が太いほうが良い!
Posted by pelikan_1931 at 2006年01月30日 21:55
教科書を読みながら少しずつやるのですぞ。
Posted by pelikan_1931 at 2005年12月17日 23:49
5寸釘の切断にい手間取りましたが、やっと道具が揃いました。さて最初の生贄を何にするか悩みます。
Posted by 256命 at 2005年12月17日 09:47
>それは・・・ゑでぃさん
 ご明察。(^_^) 驚きました〜。(^_^)
 見習います。 >ゑでぃさん
Posted by stand talker at 2005年10月04日 22:53
それは、ゑでぃさんのことですかの?
ペン先見るときに、横の刻印からチェックしてるし、、、
Posted by pelikan_1931 at 2005年10月04日 09:57
いやまったくおっしゃるとおり。(^_^) 誰かのオカゲ。
恨みます。いや、裏見ます。 
↑あ、裏を見るといえば、万年筆を拝見するときに、最初に尻軸の裏から見る人を知ってショックでした。デザインとかニブとかでなく。。。スゲー。
Posted by stand talker at 2005年10月04日 08:13
いよいよあんたも、道を踏み外しましたな、、、
Posted by pelikan_1931 at 2005年10月04日 00:32
ちと遠隔コメントで失礼。。。
ノックアウト・ブロックとインナーキャップ・ツールを買ってしまいました。。。
Posted by stand talker at 2005年10月03日 23:43
ゑでぃしゃん

Pelikanのようにペン先ユニットが別売りで、比較的簡単に入手可能なメーカーは生贄もペン先だけで済むケースが多いです。ご安心を。
Posted by pelikan_1931 at 2005年09月08日 05:22
「日常的なメンテナンス」にもこれだけ必要ですか(@@;;
生け贄も最低10本は必要ですし、まだまだ道は遠そうです。

まずは、ハンズ巡りからですね。
Posted by ゑでぃ at 2005年09月08日 00:43
tenma しゃん おひさしぶり

そちらのBlogでドクターペッパーとミスターピブが別物と教えていただきありがとしゃん。味がまったく同じなのでブランド名を変えて販売しているのだと信じてましたぞな。完全にボケる前に知ってよかった。
米国では当時ペプシの子会社だったKFCでドクターペッパーを売っていたのでコカコーラじゃなかったっけ?とびっくりした記憶あり。

記事はとりあえずNo.4まで書きましたが、あまりに長い。やはり技を文章で表現するのは難しい。昔のマンガで忍法を記した巻物を口に加えてどろん!と変身というのがあったが、極意を書物にするとはなんて表現力と関心しますわな。見せれば2分で伝授できる技を文章に書くと2時間書いてもうまく伝わらない、、、
Posted by pelikan_1931 at 2005年09月07日 08:34
突然のコメントとなります。
すばらしい知識と楽しい内容のブログなので、
思わず見入ってしまいました。
そして、万年筆が好きな私にとって
「万年筆は刃物」は、とても参考となります。
これからも楽しみにしてみています。
その昔、刃物(鉄)で削って文字を書いた人類です。
内容は異なりますが、まさしく「刃物」という
表現が万年筆にはピッタリに感じます。
これからもよろしくお願いいたします。
Posted by tenma at 2005年09月07日 07:46