2006年05月06日

【赤と黒】 とりあえず 5個確保・・・・ 個体差は?5

2006-05-06 赤と黒 とりあえず、近所の書店に11時ごろ行ってみた。昨日までは縦置きの雑誌棚に数冊残っていた先月号のlapitaは撤去され、新しい10冊のlapitaが山積みされていた。こちらは松葉杖を使用しているので動きがのろい。店にはいってから拙者を追い抜いた客が、一目散にlapitaのコーナーへ行ったが、山積みを見て安心したのか、別の本を取って立ち読みを始めた。そこへ拙者が到着して、一冊、また一冊とlapitaを抱え上げる度に顔色が変わってきた。拙者が一瞬手を止めた隙に、2冊を山から取って一目散でレジへ!実にほほえましい。lapitaの付録万年筆も文化になったようじゃ。

 結局拙者は5冊買ったので、その店では仕入れた10冊がオープンと同時に7冊売れたことになる。5冊を抱えてレジへ行き【すみません、本いらないので付録だけ下さい。お金はちゃんと払いますから】【え、でも申し訳ないから持って帰ってくださいよ。梱包しますから】【いや、松葉杖なので重過ぎるし、本は既に持っているんです】というやり取りの後で、付録を本の中から出してもらったら、箱が酷い状況になっていた。ベキベキにつぶれて、破れているのもある。【すみません、もっとましなのと交換します】【あ、良いですよ。どうせ家に帰れば箱は捨てますので】と言ってそのまま帰ってきたが、大事に取っておこうとするならば、ちゃんとした大型書店で購入した方が良い。付録付の万年筆の上に別の重い本を重ねないと倉庫スペースが無いような小型書店で購入すると、ぐちゃぐちゃに壊れた箱にガッカリすることになる。

 5本を計量してみると、かなりばらつきがある。一番重いのが26.4g、一番軽いのが26.1gじゃ。ま、誤差の範囲のように思われる。しかし、キャップ、首軸、胴軸の一番重いのを組み合わせると26.5g、一番軽いのを組み合わせると25.8g。その差は0.7gもある。この差は昨日比較した【赤と黒】と【ミニ檸檬】との差0.5gよりも大きい!

 とはいえ27gということで設計された【ミニ檸檬】と平均重量26.3gの【赤と黒】では明らかに重量は違うと言って良いじゃろう。

 さて、この5本を如何に料理するかな?



Posted by pelikan_1931 at 12:00│Comments(25) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Blog紹介 
この記事へのトラックバック
これはドイツ モンブラン(Montblanc)社のペンシルです。 [http://blogs.yahoo.co.jp/yellowdali/34136581.html 以前紹介した物]と比べ、 同じノック式のPIXペンシルですが、少し異なります。 これはデンマークで作られた物になります。 芯の太さは1.18mmで、長さは13c...
No126:モンブランのペンシル【Vintage Mechanical Pencilの魅力】at 2006年05月09日 00:18
これは、拙者がblogをはじめてから昨日までの、ユニーク訪問者数の推移。ある日にアクセスした人のIPアドレスの重複を省いたものを1日あたりのユニークユーザ数と定義し、その過去一週間の(1日あたり)平均値の推移。従って変化はかなり丸められている。Livedoorから提....
【号外】 訪問者数へのインパクト【万年筆評価の部屋】at 2006年05月07日 13:34
 いよいよ【改造大魔王】としてlapita 6月号でも紹介された【らすとるむ】しゃんの【改造:赤と黒】じゃ!改造大魔王の過去に実績から考えれば、下の改造程度では驚かんが、上の【赤と黒】は、なんとクレッセントフィラーに改造されておる。クレッセントフィラーは、コンク....
【改造版】 赤と黒 その1 【改造大魔王のクレッセントフィラー】【万年筆評価の部屋】at 2006年05月07日 13:00
リンク: 万年筆評価の部屋:【赤と黒】 とりあえず 5個確保・・・・ 個体差は
赤と黒ミニ万年筆2個確保【Stationery.blog@sigmari.net】at 2006年05月06日 20:10
本日発売のラピタ6月号を買ってきました。 書店では山積み(かさばるから当たり前で...
万年筆「赤と黒」【文庫本大好き??岩波文庫コレクション】at 2006年05月06日 15:37
 【赤と黒】 到着! まずは箱入り画像を! 前回の失敗に懲りて、今回は胴体内にカートリッジを入れておくのを止めて、2本とも外に出している! 過ちは繰り返さない! えらいぞ lapita ! ペン先の鍍金も向上!ペン芯は変わってないがバリは無し!外装、クリップは色以...
【赤と黒】 vs 【ミニ檸檬】 日本一早い比較画像!【万年筆評価の部屋】at 2006年05月06日 12:38
 電子秤で計測してみたら、【赤と黒】と【ミニ檸檬】には微妙な重さの違いがあることがわかった。その計測データを提示しよう。全体の重さ;   【赤と黒】:26.4g   【ミニ檸檬】:26.9gキャップの重さ;   【赤と黒】:12.9g   【ミニ檸檬】:13.0g &nbsp...
【赤と黒】 vs 【ミニ檸檬】 比較データ と ぷち改造【万年筆評価の部屋】at 2006年05月06日 12:38
この記事へのコメント
花月しゃん

金ペンは鉄ペンに比べて厚さが薄いので、同じ大きさだとグラグラで使い物にならん。従ってデュオフォールド・インターナショナルのニブなら調整無しで入れられる。
Posted by pelikan_1931 at 2006年05月23日 22:01
随分と間があいてしまいましたが、昨日ペン先スリットの「スリスリ」しました。調子に乗ってペン芯の溝をさらったりもしましたが、スゴイです。もともとおまけのレベルを超えていましたが、これなら「愛用の一本」になります。
ところで、以前のミニ檸檬でかなりの本数が金ペンへの換装がなされておりますが、今回の赤と黒のペン先を(改造の経験なし、調整の経験なしの)私でも比較的簡単に換装できるペン先はありますでしょうか?
Posted by 花月 at 2006年05月23日 21:38
Dahliaしゃん

あとは、ぎこちなく嵌るキャップのネジが改良されれば完璧でしょう。
ネジ山が金属製だと熱膨張があるので精度出すのは難しいとは思います。
ネジ山の数はもう少し少なくてもよいかなとは思いますね。
Posted by pelikan_1931 at 2006年05月07日 02:55
何度もお邪魔します。
この赤黒のペン芯、檸檬とまじまじと見比べて見ましたが、ほんとよくなりましたね、溝のゆがみも無くなって、マットになってますし、素晴らしい!

檸檬のペン先は上にこーんもりとイリジウムが付いてて、オォ〜と購入当初驚いたことを思い出しました。

赤黒、楽しませてくれそうですw
 
Posted by Dahlia at 2006年05月07日 00:26
こんばんは。

全て師匠にお任せ致します。
では、明日。
Posted by らすとるむ at 2006年05月06日 22:03
298しゃん

ハリキリすぎると怪我をする・・・・

他山の石じゃ・・・
Posted by pelikan_1931 at 2006年05月06日 20:42
ぱいたんしゃん 

やはり男性誌でしょうな・・・と言いつつ、買ってきたのを忘れていた。あまりの赤と黒騒動。改造とコメントで読む時間が無い・・・
Posted by pelikan_1931 at 2006年05月06日 20:32
箱つぶれの問題が複数あるということは・・、発送側で前回よりそうとう強気の出荷をしたのではないでしょうか?? 発送の過程で無理しないといけないほど・・・ あ これは298の個人的推測です。 (笑)
Posted by 298 at 2006年05月06日 20:27
「東京人」ですが、
件の書店では【男性情報誌】コーナーです。
「趣味の文具箱」もおなじコーナー(^^;
Posted by ぱいたん at 2006年05月06日 20:25
京都和文化研究所しゃん

今回は多少ヒヤヒヤした・・・ミニ檸檬より出足が早い。

箱がつぶれたものが大量に返品にならなければよいがな。結果として市場に出回る本数がすくなくなると、ブームに水をさされるでな。
次回は対策なり、書店への注意書きを充実した方がいいですぞ、lapitaさん。
Posted by pelikan_1931 at 2006年05月06日 19:00
花月しゃん

やはり小さな店のは箱がぐちゃぐちゃじゃな。保存用は大手書店で入手せねばな!

この値段ならペン先調整にはうってつけ。
ペン芯は水につけてやるだけでOK.
ペン先のスリットの間を薄いサンドペーパーで5回ずつくらいさらえば、インクフローは激変しますぞ。
ペーパーが無ければ屈伸運動でもよい。筆でまんねんにしないようにな!
Posted by pelikan_1931 at 2006年05月06日 18:57
298しゃん

>Lapitaは商売上手なのでビジネス誌で正解かも?

一本! さすが!
Posted by pelikan_1931 at 2006年05月06日 18:53
Dahliaしゃん

赤と黒はペン先は良いよ。改造調整を前提とすれば、クーゲルに近かったミニ檸檬のペン先は魅力的じゃったが、普通に書くには多少の屈伸運動で激変する。一本といわず・・・
Posted by pelikan_1931 at 2006年05月06日 18:51
ぱいたんしゃん

先ほど再度所要で書店に行ったら、なんとまだ3冊残ってました。開店と同時に7冊売れ、その後は売れていない。
もっとも外からでも箱がぐちゃぐちゃなのがわかりますから敬遠されたのかも。

良く見ると、けっこう付録付の雑誌って多いですね。あれこれ開けて楽しみましたが、結局買ったのは【東京人】!

ホビーでも男性情報誌でもなく、女性誌のコーナー。連れ合いが【万年筆が表紙の本があるぜよ】とおせーてくれました。

東京人で女性誌なの?初めて読むからわからないが・・・
Posted by pelikan_1931 at 2006年05月06日 18:49
らすとるむしゃん

明朝、Upしましょう。そのすごさに日本中が驚くことでしょう。
フライスは企業秘密にしときますかな?
Posted by pelikan_1931 at 2006年05月06日 18:44
5
やっと 入手!!
第一印象・・・・・・・・・・・・・・・赤と黒 特に赤の色 真紅で 深く鮮やかな カラーにビックリ。 インクは 何を入れるか 迷って ウォーターマン の 赤に 決定。
数本入手出来ましたので あとは お楽しみに 保管 とにかく やれやれ てにいれました。 良い万年筆だと 思います。
Posted by 京都和文化研究所 at 2006年05月06日 18:39
こんばんは。
九州は入荷が早いとのことでしたので予約していた書店で2冊を今朝受け取りました。ただ…箱がぐちゃぐちゃです。交換しようと店頭のすべてを開かせてもらいましたが全て似たようなもの。やむなく違う大型店舗に行きもう一冊購入しましたがこちらはきれいな箱。
逆バージョンと組み替えて色違いで楽しもうと思っています。予定外に購入本数が増えてしまいましたので、初めての調整にチャレンジするかも…。
Posted by 花月 at 2006年05月06日 17:32
こんにちは!! 今しがた予約分を買って帰ってきました。 一つ気になる点が・・・・ 『赤と黒ミニ万年筆』となっていますが・・ どちらかというと・・『黒と赤』ではないかなぁ??? 正規『赤と黒』は別途販売  TT・・・すぐ申し込みましたぁ!! (笑)   
ぱいたんさん!! Lapitaは商売上手なのでビジネス誌で正解かも?
Posted by 298 at 2006年05月06日 17:27
一冊確保できましたw
塗装が心なしか檸檬より優れている気がするんですけど、どうでしょう?
ツヤツヤ感が檸檬より数段上のようなきがします。 クリップも中国製にありがちなにぶ〜い光り方じゃなくて、綺麗な鏡面で、これは実にいい万年筆ですね・・・。 ポケットにポーンと突っ込んでおきたい万年筆です。
Posted by Dahlia at 2006年05月06日 17:25
こんにちは!
いつもの本屋さんは売り切れだったので、別の書店へ。
見当たらず、だめもとで店員さんにたずねて、なんとか
見つかりました。店頭に4冊、そのうち2冊を確保です(^^)/

それにしても、積んであったのは、【ホビー系】でも【男性
情報誌】でもなく、【ビジネス誌】コーナー。
−−見つからないはずです..._| ̄|○
Posted by ぱいたん at 2006年05月06日 17:12
こんにちは。師匠。

早速改造を始めました。
その前にインチキな、お手製フライス・マシーンを製作しました。
前々から次作はコンクリン・クレセント・フィラーに決めていましたので・・・
胴軸に細い長穴を開ける必要がありましたのでこれを製作。
1本目で大成功でした。(画像を送りました)
明日はこの機械を使ってレバー・フィラーへの改造を企んでおります。
Posted by らすとるむ at 2006年05月06日 16:49
つっちーしゃん いらっしゃい。

ペン先、ペン芯を一緒に引き抜く時に、中に水を通してから出ないとペン芯のフィンが折れる可能性があるので注意してな。
Posted by pelikan_1931 at 2006年05月06日 16:14
はじめまして、

今日近くの書店でLapitaを買いました。
2冊買って一つを調整の練習のようなことをしようとしていましたが
一冊しかありませんでした。明らかにほかの雑誌より売れ行きがいいようです。

980円でこれだけのものが出来るのには驚きました。
かわいがってやりたいです。
Posted by つっちー at 2006年05月06日 15:42
みゅうしゃん いらっしゃい!

拙者、ネットの販売は6月からじゃと、思っておった。あわてて注文しておいた。Thank You! 命拾いじゃ! これで【黒と赤】バージョンが無ければ笑いものじゃ。

キャップが揺れながら締まっていく様は不気味じゃが、拙者それほど曲がりは気にせんのじゃ。しょせんオマケじゃからな。
Posted by pelikan_1931 at 2006年05月06日 15:18
初めてこちらに書き込みさせていただきますm(__)m

私も今朝,コンビニで2冊手に入れてきました^^
コンビニには3冊平積みされていましたです.あと1冊アマゾンに予約してあるので,それが届けば3冊になる予定です.ネットの逆パターンも予約しました.キャップと胴軸の入れ替えも素敵そうです.

1本は,初の分解をしてみようと思っています〜.

あ,それと...私の手に入れた1本...キャップが変形というか...曲がっています...キャップがまっすぐつかないって,けっこうバランス悪いですね^^;これが分解用になりそうです.
Posted by みゅう at 2006年05月06日 14:47