2008年06月21日

土曜日の調整報告 【 Montblanc No.342 14C-EF ひっかかり 】

2008-06-21 01 今回の患者は、最近急に存在感を増してきたMontblanc No.342じゃ。この柔らかいニブに溺れると、二度とNo.149やNo.256には戻れない。

 No.342としては最後期のモデルで1957年から1960年まで作られたらしい。症状は書き味がカリカリするのと、吸入ピストンが戻るときにやたら動きがきつい事。

2008-06-21 022008-06-21 03 調整前のペン先を上から見ると、ペン芯の中央がスリットと合っていない事を除けば、目立つところはない。

 ギチギチにスリットが詰まっているので、これだけは緩めておいた方が良いであろう。それにしてものびのびとした書体の刻印だ!こういう書体の自由度があるとペン先デザインも楽しいであろう。

2008-06-21 042008-06-21 05 こちらは横顔。フラットではなく、厚いペン芯。こちらの方がインク保持力はあるのだが、スマートさではフラットフィーダーにはかなわない。

 よく観察すると、ペンポイントのエッジが恐ろしく尖っている。これなら書き出しでカリカリと引っ掛かる!という症状もよくわかる。なにごとも【見える化】が改善の礎じゃ!

2008-06-21 062008-06-21 07 こちらはペン先の表裏の画像。やはり、ペン芯のと密着部分にエボ焼けが発生している。これはロットリング洗浄液を浸した布で拭い、金磨き布でゴシゴシ擦れば見事に綺麗になる。

 非常に華奢なニブではあるが、この小さなペン先が描き出してくれる線はすばらしいですぞ。本当にほにゃほにゃした柔らかいペン先じゃ!

2008-06-21 08 ピストンを戻すときだけ硬いということだが、これは時計用のシリコングリースをピストンに塗ることによって嘘のように軽くなった。

 スプレー型のシリコンだと耐久性に問題はあるが、時計用は寿命が長いので当分は大丈夫!ピストンユニットは左に回せば外れる。ただし、尻軸から4僂曚匹鯒湯に浸けて胴体を膨張させておく必要はある。

2008-06-21 092008-06-21 10 こちらは調整後のペン先。まずはスリットを開いてインクフローを劇的に改善した。これによって書き出し時の筆圧が下がる。

 力を入れる必要がないので、多少ペンが傾いてもエッジが紙に食い込むようなことはない。まずはこれで引っ掛かり感が減る。

2008-06-21 112008-06-21 12 そして、筆記角度に合わせてペンポイントを研磨した。

 この調整は萬年筆を使い慣れて、筆記角度が安定した人にだけ有効な処置。しかもペンを寝かせて書く人の方が適合させやすい。

 調整が終わった萬年筆にインクを付けて、しばらく放置してから書き出してみる。この時の心地よさを手は覚えている。

 No.342やモンテローザ・・・この安いラインナップの書き味を覚えたら、見栄以外でVintageのNo.149など使う人はいなくなるのではないかなぁ・・・拙者の手には非常に合う。ただ合うだけに飽きるのも早い・・・結局一本も持っていない・・・



【 今回執筆時間:5.5時間 】 画像準備2h 修理調整2h 記事執筆1.5h
画像準備
とは画像をスキャナーでPCに取り込み、向きや色を調整して、画像ファイルを作る時間
修理調整とは分解・清掃・修理・ペンポイント調整の合計時間
記事執筆とは記事を書いている時間
       
     


【これまでの調整記事】

2008-06-18 Sheaffer Tuckaway 14K-XF ペン先曲がり   
2008-06-16 AURORA 88 14K-B 書き出し掠れ解消    
2008-06-14 Montblanc No.234 1/2G 14C-OB 斜面調整      
2008-06-11 Montegrappa 八角軸 バーメイル 18K-B 背開き 
2008-06-09 Sailor キングプロフィット 21K-M ほんの少し・・・
  
2008-06-07 Montblanc 50年代No.146 14C-OB 斜面調整 
2008-06-04 Sheaffer PFM 掘 部品そろえ!    
2008-06-02 性懲りもなく、ドボドボイジャー排斥への挑戦 
2008-05-31 Parker 75 赤ラッカー 18K-B 西の・・・・     
2008-05-28 Pelikan 旧M800 18C-F EN+刻印  
2008-05-26 Platinum 純銀軸 18C・WG-Music 段差修正  
2008-05-24 Pelikan M250 緑マーブル 14C-M カビと段差        
2008-05-21 Waterman セレニテ・ドラゴン 18C-M インク漏れ   
2008-05-19 Sheaffer Snorkel 14C-XF 内臓はボロボロ? 
2008-05-17 Montblanc No.149 14C-B 上品な書き味へ・・・   

2008-05-14 Pelikan M400 茶縞 生贄:やりたい放題  
2008-05-12 セーラー・プロフィット・・・女王からの宿題 その2 
2008-05-10 Montblanc No.252 14C-F インクフロー改善    
2008-05-07 Pelikan 400NN 14C-F 超硬いピストン     
2008-05-05 masahiro エボナイト軸 ペン先交換   
2008-05-03 女王陛下のプラチナ・ミュージック   
2008-04-30 Pelikan M700 18C-F → BB ペン先交換 
2008-04-28 Pelikan M800 18C-3B ペン先交換              
2008-04-26 Montblanc No.644 14C-B ピストントラブル  
2008-04-23 Pelikan 400 茶縞 14C-BB 秀逸なペン先  
2008-04-21 ROLEX Pen 14C-M インク吸入せず! 
2008-04-19 Omas ミロード 青軸 18K-M 生贄               
2008-04-16 Waterman Gentleman かなりボロボロ!
2008-04-09 Pelikan 100N 14K-O ペンポイントが・・・   
2008-04-07 Montblanc No.264 14C-F ペンポイント段差 
2008-04-05 Pelikan 400NN 茶縞 14C-F ソケット交換 
2008-04-02 Montblanc No.254 14C-BB インク切れ 
2008-03-30 Pelikan M800 螺鈿 18C-M 未使用 & おまかせ 
2008-03-28 Montblanc No.234 1/2G 14C-BB 賽の河原の・・・
2008-03-26 Pelikan 140 緑縞 14C-B ソケット交換
2008-03-24 プラチナ #3776 赤軸・黒軸 ペン先交換
2008-03-22 Montblanc No.254 14C-M ぬるぬるに・・・  
2008-03-19 Waterman ラプソディ Green 18K-F 胴軸痩せ?
    
2008-03-17 Parker 75 18K-M 自然コンコルド 魑魅魍魎  
2008-03-15 Pilot New エラボー 14K-SF スイートスポット形成
2008-03-12 Parker Duofold センテニアル 18K-F 生贄
2008-03-10 Montblanc No.32 14C-B インクが出ない・・・ 
2008-03-08 Montblanc No.256 18C-EF 仏蘭西 珍品!   
2008-03-05 Montblanc No.149 75周年記念 18K-EF 
2008-03-03 Montblanc No.342 14C-F 満身創痍 
2008-03-01 Pelikan 140 緑縞 14C-M ペン芯調整:苦闘3時間 
2008-02-27 Montblanc No.142 14C-M 壮絶なる死闘
2008-02-25 Pelikan 1931 ホワイトゴールド スイートスポット 2点 
2008-02-23 '80年代後半 Montblanc 14K-M 再鍍金    
2008-02-20 Pelikan 100N 14C-KF あやしいペンポイント 
2008-02-18 プラチナ Sterling Silver 地獄からの復活 
2008-02-16 Montblanc N0.142 14C-O はたして直るか?  
2008-02-13 Pelilam M250 バーガンディー 切り割りからドクドク  
2008-02-11 Montblanc No.149 14C-M 掠れる・・・実は大変 
2008-02-09 Pelikan M320 オレンジ 14C-M 呼吸困難 
2008-02-06 Montblanc No.144G 14C-M ペンポイント凸凹
2008-02-04 Pelikan 140 14C-M ペン先交換 → BB 
2008-02-02 Montblanc No.149 合体して開高健 

Posted by pelikan_1931 at 07:00│Comments(2) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 萬年筆調整 
この記事へのコメント
三日堂 蓮覇 しゃん

こいつの相場は上がりますぞ!やわらかニブ好きは今から確保ですな!
Posted by pelikan_1931 at 2008年06月22日 21:03
>この柔らかいニブに溺れると…戻れない。


うわーんヾ(≧∇≦*)ゝ、溺れたいです!
調子悪くなったヤツってのが、改造(されたと思しき)ヴィクトリーなんで、禁断症状が…。
Posted by 三日堂 蓮覇 at 2008年06月22日 11:23