2008年08月11日

萬年筆研究会【WAGNER】第1回九州地区熊本大会当日と翌日


2008-08-11 02

 定例会の後で鶴屋百貨店ウィング館5階にある万年筆売り場を訪問した。

 先日の川口先生のペンクリでは、2日間で200人以上が集まり、TVや新聞でも報道されたらしい。

 常に最新製品がおかれているようで、ピンク軸の#3776や、写真の珍しい紋様のブライヤー軸があった。

 #3776の金魚軸も、ペン先のソケット部分を白色に変えたとか。以前は金魚軸の首軸部分だけ黒っぽかったが、それが解消されていた。

 販売店の意見に耳を貸すプラチナの企業体質のなせる業。すばらしい!


2008-08-11 032008-08-11 042008-08-11 05 翌日10日はオープンと同時に長崎のマツヤ万年筆病院を、トンコツしゃんと訪問した。相変わらずフレンドリーな対応と、社長と奥様の夫婦漫才のような掛け合いに、ついこちらも笑顔に!

 拙者が感じていた最近の万年筆不具合事情を打ち明けたら、まったく同じご意見だった!もちろん、それ以上の危ない情報も数多くいただいた。

 やはり三現主義は大切!営業マンではなく設計者や技術者が店頭を回らねばな。経営者クラスは大口販売店を定期的の訪問しているらしい。ただ、店主としては設計者にこそお伝えしたい内容もあるそうじゃ。

 その後は、トンコツしゃんと中華街でちゃんぽんを食した。比較の為に、夜は岡山の【長崎ちゃんめん】でやはりちゃんぽんを食べてみた。スープの味は非常に似ているが、麺の素材が違う。岡山の方が粘りがある・・・拙者はやはり長崎の麺が好き!

 ちなみに熊本→長崎間で駅弁を食べていたので、長崎では普通盛のちゃんぽん。岡山では特盛(2人前)を頼んだ。ああ、満足の一日だった!



Posted by pelikan_1931 at 13:00│Comments(2) Blog紹介 
この記事へのコメント
とんこつしゃん

やはり長崎のちゃんぽんはおいしい!ということが比較してみてわかった!

それにしても、何十年も前の製品が一本だけ残っていたとは!奇跡ですな!
Posted by pelikan_1931 at 2008年08月13日 22:07
お伴させていただき、
大変楽しい時間を過ごさせていただきました。

社長と奥様のやり取りを聞いているのも楽しく、
それに師匠が絡むところを横から聞いていて更に面白かったです。
勉強にもなりました。

また、思い出に残る萬年筆もゲットでき、
今も手元にあり、ニヤニヤしております。

皿うどんもごまだんごも美味しく、
楽しいランチタイムでした。

ありがとうございました。
Posted by とんこつ at 2008年08月13日 03:17