2008年09月17日

水曜日の調整報告 【 1950年代 Montblanc No.144 14C-KM 封印の呪い 】

2008-09-17 01 ひさしぶりの1950年代No.144。最近No.146の調整が多かったので、No.144のかわいさが引き立つ。昔はNo.142が最も好きだったが、最近ではNo.144の大きさに惚れている。わりと故障が少ないモデルではないかな?それにしても新品かと見紛うばかりの美しさじゃ!

2008-09-17 022008-09-17 03 ペン先にも形状の破綻はない。ニブの斜面も実に綺麗!数値的な物ではなく、直感なので上手くは説明できないが、理屈抜きで感動させてくれる美しさ。

 そしてクーゲルの盛り上がりも上から見ると実に魅力的!ただしスリットが強烈に詰まっているので、この状態ではインクフローが悪く、書き味も最悪!

2008-09-17 042008-09-17 05 横顔を見て驚いた・・・なんじゃこりゃー!

 ペンポイントは上にめくれ上がってはいるが、クーゲル独特の形ではなく、円柱状のペンポイントをそのまま溶着して放置したような形状。筆記には問題ないが・・・・悩ましい。

2008-09-17 06 ペン先はペン芯の上で、大きく傾いている。この症状はソケットを首軸にねじ込む際に、専用工具を使わず、ゴム板などでペン先とペン芯を挟んで右に回して固定した最後の瞬間で発生しやすい。

 PelikamのM800でもよく見かけるが、これは販売店の店頭でペン先ユニットを入れ替える際に、力ずくで回した際に起きる。メーカー出荷時では発生していないはずじゃ。

 ペン先ユニットの交換の際は非常に慎重にならないとダメ!専用工具が使えないモデルの場合には、力一杯挟んで、ゆっくりとまわし、とまったらこで回すのを止める。最後にグっと力を入れる際に、ズリっとズレるのじゃ。


2008-09-17 072008-09-17 08 左がスリットを開いた状態のペン先。汚れなどかけらもない。おそらくは分解清掃をしてから流通に乗ったのであろう。すばらしい!

 スリットを開いたことによってインクフロは改善するが、なんといっても美しさが増す。スリットの詰まったペン先は、アイラインの無い目のようで気迫が感じられない!

 
1950年代のNo.14Xはキャップが比較的短いので、首軸からペン先を出し過ぎると、キャップの天井と衝突してペン先がお辞儀したり、よじれたりする。この個体ではかろうじて大丈夫だったが、将来の調整師がチョンボする可能性もあるので、あるお呪いをして余裕を作っておいた。

2008-09-17 092008-09-17 10 さて調整だが・・・今回はペンポイントの調整はしないことにした。オブリークでないクーゲルのペンポイント、完璧なボディ状態・・・不満な部分が一切無い(書かない限りは・・・)。そこで封印の呪いをかけることにした。【次世代に伝えるために、あんたは使ってはいけない!定期的に水を入れ替えながらペンケースに保存しておくように。そして10年経ったら、次世代に伝えるために手放すこと・・・

 あとはその時代の調整師の判断に任せよう。文化遺産を次世代に伝えるのは萬年筆愛好家のミッション!愛用しながらでも良いので少なくとも一本は次世代に伝えるつもりで大切にして欲しいものじゃ。けっして棺桶に入れて天国に持っていったりしないようにな!


【 今回執筆時間:3時間 】 画像準備1h 修理調整1h 記事執筆1h
画像準備
とは画像をスキャナーでPCに取り込み、向きや色を調整して、画像ファイルを作る時間
修理調整とは分解・清掃・修理・ペンポイント調整の合計時間
記事執筆とは記事を書いている時間
      
    

【これまでの調整記事】

2008-09-15  WARL 金張り Pencil Set 14C-M ペン芯が緩い・・・            
2008-09-13 1950年代 Montblanc No.146 14C-KOB → KB 却下!
2008-09-10 1950年代 Montblanc No.144 14C-KEF クーゲルらしく 
2008-09-08 梅田阪急限定ブライヤー 21K-M・・・シャリシャリ感撲滅
2008-09-06 Montblanc No.242G 14C-KF クーゲルの書き味ではない 
2008-09-03 Sheaffer PFM- 幻の18K-B ニブ・・・インク吸入せず
2008-09-01 Montblanc No.134 14C-OB ペン先波打ち修整
2008-08-30 柘製作所 マイカルタ 21K-B ペン先段差   
2008-08-27 1950年代 Montblanc No.144 14C-OBB 生贄 
2008-08-25 1960年代 Montblanc No.72 ペン先曲がり、そして・・・
2008-08-20 Montblanc No.146 14K-F 首軸よりインク漏れ 
2008-08-18 Pelikan M800 現行品 18C-M 軽い引っ掛かり 
2008-08-16 1970年代 Montblanc No.149 14C-F 尻軸ユニット破損 
2008-08-14 NAMIKI Vanishing Point 14K-B インクフロー改善 
2008-08-11 1960年代 Montblanc No.149 14C-M 首軸破損 
2008-08-09 Parker Victory 酔いどれの後始末  
2008-08-06 Montblanc No.149 18C-EF ペン先曲がり   
2008-08-04 Sheaffer インペリアル 14K-F 手が伸びるペンに!
2008-08-02 Montblanc No.149 14C-F ピストン動かず・・・
2008-07-30 Pelikan M700 雑巾トレド 18C-M 書き味微調整 
2008-07-28 Montblanc No.144G 14C-OB→B 研ぎ出し    
2008-07-26 Parker Duofold International 18C-XXB 生贄
2008-07-23 1950年代 Montblanc No.142 14C-M 書き味向上
2008-07-21 Parker Duofold センテニアル 18C-XXB 生贄
2008-07-19 1950年代 Montblanc No.146 14C-BB 生贄
2008-07-17 Pelikan 500N 茶縞 14C-M インクフロー改善
2008-07-15 Montblanc No.149 14C-M 書き味向上
2008-07-07 Delta ドルチェビータ オーバーサイズ 呼吸困難  
2008-07-05   Sheaffer インペリアル 純銀 首軸ユニット交換   
2008-07-02   Montblanc No.149 胴軸交換   

2008-06-30 Pilot 旧エラボー 14K SB ペン芯乖離
2008-06-28 Warl Eversharp Red Ripple 14K-Flexible
2008-06-25 Pelikan M800 18C-M 現行品最高の書き味に!
2008-06-23 Marlen スケルトン 18K-M 掠れと出過ぎ 
2008-06-21 Montblanc No.342 14C-EF ひっかかり 
2008-06-18 Sheaffer Tuckaway 14K-XF ペン先曲がり   
2008-06-16 AURORA 88 14K-B 書き出し掠れ解消   
 
2008-06-14 Montblanc No.234 1/2G 14C-OB 斜面調整      
2008-06-11 Montegrappa 八角軸 バーメイル 18K-B 背開き

2008-06-09 Sailor キングプロフィット 21K-M ほんの少し・・・

2008-06-07 Montblanc 50年代No.146 14C-OB 斜面調整 
2008-06-04 Sheaffer PFM ?&? 部品そろえ!    
2008-06-02 性懲りもなく、ドボドボイジャー排斥への挑戦 
2008-05-31 Parker 75 赤ラッカー 18K-B 西の・・・・
2008-05-28 Pelikan 旧M800 18C-F EN+刻印  
2008-05-26 Platinum 純銀軸 18C・WG-Music 段差修正
2008-05-24 Pelikan M250 緑マーブル 14C-M カビと段差     
2008-05-21 Waterman セレニテ・ドラゴン 18C-M インク漏れ 
2008-05-19 Sheaffer Snorkel 14C-XF 内臓はボロボロ? 
2008-05-17 Montblanc No.149 14C-B 上品な書き味へ・・・ 

2008-05-14 Pelikan M400 茶縞 生贄:やりたい放題  
2008-05-12 セーラー・プロフィット・・・女王からの宿題 その2 
2008-05-10 Montblanc No.252 14C-F インクフロー改善
2008-05-07 Pelikan 400NN 14C-F 超硬いピストン
2008-05-05 masahiro エボナイト軸 ペン先交換   
2008-05-03 女王陛下のプラチナ・ミュージック   

Posted by pelikan_1931 at 06:30│Comments(2) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 萬年筆調整 
この記事へのコメント
yakumoしゃん

ご明察! 封印じゃ!
Posted by pelikan_1931 at 2008年09月20日 04:31
封印の呪い」って...ι(+_+)yー
あれ? これって...わてのだすか?
ゲキ...感謝<(_ _*)>

違っていても ゲキ感謝\(^^)/ー
Posted by yakumo at 2008年09月19日 21:50