2010年06月30日

水曜日の調整報告 【 天才バカボン萬年筆のペン先交換 】

2010-06-30 012010-06-30 02今回は【天才バカボン万年筆】のペン先交換。

これは今年の6月23日〜7月6日まで、名古屋の赤塚不二夫展で販売されている。難波大会の直前にどーむしゃんにお願いして入手していただいたもの。

http://www.koredeiinoda.net/so-times/2010/06/post_187.html

軸製造は(株)カトウセイサクショカンパニー。おそらくは加藤さんの最後の作品であろう。原画はもちろん赤塚不二夫氏だが、拙者が注目したのは蒔絵師。

何でも父母ともが蒔絵師のご子息で、まだ非常に若いらしい。赤塚氏ののびやかなタッチを、ゆっくりと描く蒔絵でどこまで再現できるか疑問だったのだが、見事の一言!

100本限定販売だが、萬年筆愛好家がほとんど参加していなかった(知らなかった)東京での赤塚不二夫展ですら40本ほど売れたらしい。昨年のことらしいが・・・

http://www.fujio72.com/blog/2009/08/2.html

どーむしゃんが(依頼を受けて)3本購入したときには、まだ在庫はどっさりあったらしい。中部地区の方はチャンスですぞ。次の赤塚不二夫のスケジュールは広報されていないのでこのチャンスを逃すと次は来年かも?

2010-06-30 032010-06-30 04ペン先はシュミット製。ちゃんとペンポイント先端部は開いており問題なく書ける。

コレクション価値の高い【これ】を使うかどうかは悩みどころ・・・だが拙者はガシガシ使うことにした。

2010-06-30 05軸には限定番号が漆で描かれている。入手したのは82番で製造総本数は100本。価格は39,900円!

赤塚不二夫氏ご本人なら、82/∞ と、いい加減な表現をしたかもしれない。そちらの方が楽しかったかも?

もっとも加藤さんが亡くなった今では、追加生産は無理になってしまったなぁ・・・

2010-06-30 062010-06-30 07実際にガシガシ使うとなるとスチールペン先は厳しい。そこで手元にあるペン先をいくつかペン芯にあてがってみたところ、Pilotの10号ペン先が適合した。

ただし、お辞儀ニブの10号ペンとストレートニブ用のペン芯を合せると、ペン先が背開きになってしまう。そこでペン芯をヒートガンで曲げながらペン先と合せる事にした・・・のだがこれが大仕事。試行錯誤を繰り返してやっと良い状態になった。スリットがかなり開いているが背開きではない。

2010-06-30 082010-06-30 09こちらが横顔。ペン芯とペン先とはピッタリと密着している。

また拙者の筆記角度に合わせてペン先を研磨した。これにインクを入れて描いてみると・・・

まるで夢のような書き味!Pilot 10号ペンのBを筆記角度に合せて研いだ時の悦楽度は最高!こりゃ仕事にならん!


【 今回執筆時間:4.5時間 】 画像準備1h 修理調整2.5h 記事執筆1h
画像準備
とは画像をスキャナーでPCに取り込み、向きや色を調整して、画像ファイルを作る時間
修理調整
とは分解・清掃・修理・ペンポイント調整の合計時間
記事執筆とは記事を書いている時間
  

Posted by pelikan_1931 at 12:12│Comments(8) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 萬年筆調整 
この記事へのコメント
ともぞーしゃん

そのノートは欲しいですな。
Posted by pelikan_1931 at 2010年07月04日 19:36
つきみそうしゃん

たしかに。最後の一本が20本くらいある可能性もありますからな。
Posted by pelikan_1931 at 2010年07月04日 19:35
この萬年筆、昨日時点でまだ残っていました
 因みにサンプルのSerial發錬鞍屬任靴
 萬年筆は買いませんでしたが、バカ田大学の大学ノートは購入しました(バカ大校歌付)
Posted by ともぞー at 2010年07月04日 09:27
 本日の時点で、「在庫」は16本だそうです。「在庫」が何を指すのかは不明ですが・・・・・。
Posted by つきみそう at 2010年07月02日 01:30
つきみそうしゃん

番号はランダムのようです。100本作って東京で40本売れ、名古屋で少なくとも3本は売れてますが、あと50本ほどはあるのでは?どーむ氏が見たときには山のようにあったそうです。
Pilotのお辞儀ニブのB付き、コストカット穴無しがあるので、もう一本お願いしようかなぁ・・・
Posted by pelikan_1931 at 2010年07月01日 16:14
 番号が番号ですから、もうそろそろ終盤。押さえておかないとなくなりそうですね。
Posted by つきみそう at 2010年07月01日 12:34
つきみそう しゃん

このペン先は10号のBですから・・・ペントレに出るとしたら5年後でしょう。
それより、もう一本ほしいなぁ・・・
Posted by pelikan_1931 at 2010年07月01日 09:47
 そんなに仕事にならないペン、お仕事に差し障るでしょう。名古屋のミニペントレに出てくるかな・・・。山梨で出てしまったらバカボンがかわいそうです。
Posted by つきみそう at 2010年07月01日 07:32