2011年01月13日

筆記具関連四方山話 【 Sheaffer スリムタルガ アイボリー軸 14K-B 】

2011-01-13 01本日紹介するのはスリムタルガ(別称:タルガスリム)のアイボリー軸。まだ萬年筆を集め始めたばかりのころ、タルガに惚れて全種類を集めようと片っ端から買った事がある。日本だけでは飽きたらず米国までお買い物にも行った。

その際、タルガの奥深さを知り早々にタルガからは撤退し、タルガ熱も冷めてしまった。ところが独逸のオークションでCP1を安く手に入れたころから微熱が再発した。

2011-01-13 02実は日本市場ではタルガとスリムタルガは同じ値段で販売されていた時期があった。従ってスリムタルガに対しては、【金の量が少ないのに同じ値段なのは許せない!】という気持ちがあり手を出していなかった。

今考えればそれは正解だった。既にスリムタルガ用のコンバーターは廃盤、また、専用カートリッジも廃盤となった。すなわちインクを補給できない萬年筆に成り下がってしまったのじゃ。

ところが、ミニ檸檬騒動の時に発見されたモンテヴェルディのミニコンバーターがスリムタルガに合致することが分かり入手してみたのだが、やはり細字では使い道がないとお嫁にやった。

2011-01-13 032011-01-13 05ところが半年ほど前からスリムタルガのBニブがeBayに大量に出回った。おそらくはデッドストック。既にタルガのBニブは、WAGNER 2009 SP2(CP1)の時に、ランブロー氏に米国中を探し回って集めたせいもあり、ほとんどオークションには出てこなくなった。

2011-01-13 042011-01-13 06しかるにスリムタルガではまだまだ尽きてはいなかったらしい!いろいろ軸色を検討していたら、このアイボリーに出会った!これは行くしかない。ほかの軸と比べて多少高いなと思ったが出会い頭勝負を逡巡して失敗すると後悔は大きい!

当然、金属製の専用コンバーターも装填されている。実はBニブ、コンバーター、アイボリー軸は、それぞれ別個に3本購入した物からまとめ上げて一本にした。すなわち、アイボリー軸+Bニブ+専用コンバーターは三本のスリムタルガから組み上がった究極のスリムタルガとなった!

これで拙者の欲しいタルガは、あと一本のみとなった。それはハロッズ限定モデル。どっかで見かけたら連絡下され。棺桶に入るまでには使って見たいモデルなのじゃ。1993年にFPHで見かけて明後日買おうと思ったら、翌日売れてしまっていた・・・・このままでは天国に行けない!ただしMintでないとダメじゃよ。



Posted by pelikan_1931 at 09:00│Comments(7) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 万年筆 
この記事へのコメント
Kie しゃん

たしかにフレッド・フォース10などと比べるとチープなのじゃが、やはり一度は手に入れてペンケースにならべて眺めたい物であるのは事実じゃ。良いなぁ・・・(舌なめずり)
Posted by pelikan_1931 at 2011年01月20日 07:28
 いつもサイトを拝見させていただいております。

 アイボリースパイラルのハロッズ限定モデルですが、2008年の米英eBayにそれぞれmint出品されていたと思います。
 確か夏頃?に米の入札で敗退。諦めていたところ、運良く12月に英にて出品されているのを知り、GBP 325で落札しました。それ以降、この品の出品チェックはしていませんが、まだ出てくるのではないでしょうか。

 因みに手にとった印象は、塗りが白ペンキみたいで期待した深みはありませんが、他のタルガと並べてみるとやはり目立つシロモノです。
Posted by Kie at 2011年01月19日 10:30
sawamone しゃん

コンバーター単体の販売情報は、スリムタルガ愛用者にはうれしいしらせじゃな。ありがとしゃん!
Posted by pelikan_1931 at 2011年01月15日 17:47
こんばんわ。
ちょっと前まで、nibs.comでスリムタルガのBニブが販売されていましたので(今は販売終了となったのか見当たりませんが)、そこでBニブだけ購入して、あとから軸を調達、昨年の11月ごろパコさんに調整していただきました。
コンバーターは文栄堂(item.rakuten.co.jp/buneido/457088/)さんのところで「シェーファー スリムタイプ専用 コンバーター 890103」というのを調達してつけています。
Bニブがもう一つあるので、赤系統の軸があれば、それにつけたいなぁ〜と思ってはいるのですが。。。
Posted by sawamone at 2011年01月13日 22:41
Mont Peliしゃん、Bromfieldしゃん

同じスパイラル軸の黒は入手したので手触りはわかるのだが・・・
ひょっとすると世界のコレクターが持ってるかな?
Posted by pelikan_1931 at 2011年01月13日 13:27
2008年夏に、ミントの物がeBayに出品されていたとの記録を見つけました。落札価格は621ドルだったそうです。全く出品されない物でもなさそうです。
Posted by Bromfield at 2011年01月13日 12:40
>これで拙者の欲しいタルガは、あと一本のみとなった。それはハロッズ限定モデル。

Andreas Lambrou本によれば、ヨーロッパのコレクターが血眼で探しているとか。
「どん判金どぶ」コレクター御用達の万年筆かと思っていたので、「コレを持たずに死ねるか」という告白は意外でした。(笑い)
Posted by Mont Peli at 2011年01月13日 10:52