2012年04月08日

奥様と【下男たこ吉】の素敵な日々 ★ 山伏 ★

奥様の発想には突拍子もないものがたまにある。その度に反応に困るのだが、関西人ではないのでボケやツッコミをかます必要が無いので助かっている。

もし奥様が一言しゃべるたびに、ボケやツッコミを即座にすることが求められる関西(尼崎周辺20K圏内)に住居を構えていたら、ボケツッコミ症候群で早死にしていたことであろう・・・

先日、花粉症のたこ吉が食事中に鼻をかんでいたら奥様が・・・ 

今、突然、奥深い山々の映像が浮かんできました。何故かな・・・と考えていて気がつきました】 

な、なんですか?】 

たこ吉の鼻をかむ音で山伏を連想したのです。音が法螺貝に似ていましたよ】 

ここで関西の人なら何といってボケやツッコミをかますんだろう ?

ぱぉ〜ぅ、あ、こりゃ象か・・】 とかいうのだろうか?こういう訓練を積んでいないのでまったく想像がつかず、黙りこくってしまったたこ吉であった。

1年ほど前から左手中指に時たま激痛が走る。当初は首軸外しに力を入れすぎたせいだと考えていたが、どうやら関節炎らしい。近所の整形外科でレントゲン撮ってもらっても原因不明と言われたが、行きつけの内科の先生に症状を話たら、電子カルテを検索して、【関節炎でしょう。整形外科で見て貰うのがいいですよ】と言われた。

以前なにかの時に貰ったモーラステープを半分に切って指に巻いておくと痛みはほとんど感じないのだが、このモーラステープは一般販売していない。どうやら処方箋がいるらしいのだが、近所の整形外科は上記のていたらくで役に立たない。

奥様にそのことを話したら、

ああ、あたしも右手中指が腫れていてまがりません。いつもファック・ユー状態です】と中指だけを立てて見せてくれた・・・。あまりに恐ろしくてここでも気の利いた反応が出来なかった。つくづく奥様が生粋の東京っ子で良かったと思う。もし関西人だったらとっくに暇を出されていたことだろう。

最近では萬年筆研究会【WAGNER】の地方大会開催の時には、修理・調整道具一式は宅配便で会場に送り、研究会終了後は再度宅配便で自宅に送り返している。これによって飛行機での移動時に刃物や怪しい液体(シェラック)が引っかかる事がなくなり、また、何より20kgほどの荷物をグレゴリーのリュックで背負わなくても良くなったので体への負担も減った。

しかしながら昨日の大宮での裏定例会や水道橋での表定例会にはリュックをしょって出かけている。しかしそれもそろそろ限界だなと今朝悟った。肩がコリコリで腰も痛い。かなりの軽量化を図った上でもこのていたらく。

奥様、たこ吉も年をとってきたのか、この程度で体がガタガタ、肩がコリコリになりました。次回から東京近郊での大会でも荷物は事前送付にします】 というと、奥様は・・

そうしなさいよ、いいとしこいてあのリュック姿は滑稽をとおりこして哀れです。でも肩がこっているのは荷物のせいじゃありませんよ。あんなに大きくて重いジーパンをサスペンダーで吊っていたからです。おそらくは宴会でいっぱい食べてもベルトをゆるめなくても良いようにとの考えでしょうが、ジーパンの重さを勘定に入れていないのが愚かなところです。自分で洗濯をしていないからあの重さに気づかないのです。これからはジーパンは自分で洗濯しなさい。あたしは中指がファック・ユーでジーパンをパンパンと伸ばせられませんから】  

めずらしく同情してくれたのかと思ったら、たこ吉の仕事が増えただけであった。
この記事へのコメント
翠髭さん
メリケンサックは通販で購入しているようです。
Posted by pelikan_1931 at 2012年04月19日 09:42
いや〜奥様に一度お会いしておしゃべりがしたい!・・・・・・・ようなしたくないような・・・
師匠は本当にお幸せ者ですね〜
うらやましい!・・・・・・・ような#$%&+!*@・・・
Posted by 翠髭 at 2012年04月19日 07:44
翠髭さん
奥様は(怖い方へ)インパクトのある言葉の天才なんどす・・・
Posted by pelikan_1931 at 2012年04月17日 21:05
いやいやぃゃぃゃ・・・・
『中指がいつもファック・ユー状態』と言った段階で、下手なボケも突っ込みも昇天してますって。さすがです。まいりました。本気で笑いました。せいぜい小声で「いやあんたにはむり」と返すのが精いっぱい・・・
Posted by 翠髭 at 2012年04月17日 19:25
IloveHappy さん
本当だ!モーラステープと描いてありました。直しておきます。

なんと紫外線に反応ですか!
幸いにして外出する際はみっともないので外していますので大丈夫でしょう。ただ蛍光灯の真下30センチに左手があるので気をつけます。
Posted by pelikan_1931 at 2012年04月09日 11:13
IloveHappyです。柄にもなくツッコミを入れさせていただきます。
 湿布に使うのは「ポーラステープ」ではなく「モーラステープ」だす。患部を固定する穴の空いたテープは市販されてますんで、処方箋が必要なのはあの肌色をしたモーラステープでっしゃろ。
 なぜこだわるかというと、このモーラステープでひどい目に遭ったからです。左の親指を突き指したのでモーラステープを処方して貼ったところ、炎症を抑える成分が紫外線に反応し皮膚炎になってしまったんです。一旦皮膚炎になるとモーラステープを剥がしてもダメで左手掌の両面が真っ赤に腫れ、包帯グルグル巻きで2週間を過ごしました。
 それ以来絶対に使わないようにしています。蛍光灯くらいでは何てことなく、日光などの強い紫外線に当てなければ大丈夫なんですが。お使いになる時はお気を付けください。
Posted by IloveHappy at 2012年04月09日 09:46
つきみそうさん

なるほど!ボケとツッコミは、アドリブではなく、関西文化圏で形作られた壮大な予定調和なんですね。
Posted by pelikan_1931 at 2012年04月08日 18:17
 師匠が「ぱおぉ〜ん」と鳴いたら奥様が「そら象やがな!」と突っ込むのです。上級者にならなくても、象と突っ込むつもりで山伏と振る,そのぐらいは常識なのです。

 ちなみに、ジーパンをサスペンダーで・・・のところも、奥様が関西人だったら「荷物と一緒に送ってもろたら楽やんか!」とおっしゃるでしょう。それに対して師匠は「ワシ送ったら運賃高うついてしゃぁないがな。」と返します。
Posted by つきみそう at 2012年04月08日 10:44