2014年08月23日

8月23日(土)は萬年筆研究会【WAGNER】 関西地区大会@京都

日時:823日(09:0016:30 (解錠8:45  ペンクリ会員限定(開催日当日会員登録された方には順番を繰り上げて優先的に調整を行います)
場所:京都教育文化センター 2 203  住所:京都市左京区聖護院川原町4-13  4階に宿泊施設有   
2014/15年の予定  ここ を押して! 名札をお持ちの方はお忘れ無く!

@01新規入会の方は左記の記入用紙会員番号以外を書き入れて持参して頂くと、受付時間が短くなります。ご活用下さい。
参加を逡巡されている方は こちら を読んでね!
迷()ビンゴ大会の景品を大募集しています。ご自宅や勤務先の雑多な物をぜひお持ち込み下さい!

地図は ===>  ちら  あるいは こちら

行き方は下記の6つの方法がありますが、京都駅からいらっしゃる場合はがお薦め!
京阪電車「神宮丸太町駅」下車
   5番口より徒歩3分
JR「京都駅」下車
   ∋團丱D2のりば206系統で熊野神社前下車、徒歩5分
   JR奈良線で東福寺駅下車、京阪電車に乗換、神宮丸太町駅より,諒法で <== お薦め!
   せ埀鎮浪偲瓦粘歛青駅下車、市バス202・204・65・93系統で丸太町京阪前下車、徒歩5分
       (ただし、△狼抛・シーズン期には相当な混雑が予想されますので、またはい諒法がおすすめです。)
阪急電車「四条河原町駅」下車
   ヅ綿發砲撞阪電車祇園四条駅より神宮丸太町駅下車、,諒法で
   市バス201・31・203系統で熊野神社前下車、徒歩5分

 
つきみそうさんのBlogに詳しい案内が出ています ===> こちら

 
1

Posted by pelikan_1931 at 05:00│Comments(13) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
この記事へのコメント
昨日夜に無事東京に到着しました。今回は帰省がてら、行きも返りもまる一日東海道本線に揺られて東京〜大阪間を移動したのでした。ふぅ。 (^^;)

今回は、皆様、暖かく迎えていただき有難うございました。関西勢の皆様の *知的パワーに圧倒* されましたですよ?いえ、お笑いパワーの間違いでは無く。ほんとにほんとに。

今のところ、来年は7月末に大阪が有るみたいなので、タイミングが合えば帰省がてら再度伺えたらと願っております。

# 次回は「青春18きっぷ」を利用して移動します。今回は失敗しました… orz
Posted by ヴワル図書館 at 2014年08月26日 10:06
お師匠様、おはようございます。昨日はNo.500シェーファーグリーンストライエイテッドの修理をありがとうございました。レバーフィラーの修理が見れてとても勉強になりました!またペリカン#500Nともにインキを入れて書いてみましたが絶品でございます!出来れば名古屋大会にも参加範囲を広げて勉強させて頂きます。
Posted by きんさん at 2014年08月24日 10:32
三重県四日市周辺、もしくは滋賀県土山付近より参加される方へのピンポイント情報です。

四日市-京都間は三重交通の高速バスが出ています。

四日市からだと近鉄四日市駅西口もしくは三重交通新正車庫もしくは生桑車庫、そして土山バスストップ。

京都では京都駅前八条口(南口)、もしくは五条京阪のバスストップに到着します。

五条京阪下車の場合、京阪電車の駅入り口がすぐ隣です。

四日市からだと往復4100円です。
Posted by 二右衛門半 at 2014年08月22日 15:19
箱根の西には修学旅行くらいでしか行ったことのない憧れの地。まして京都とは!!
一人で行くなんて許されるはずもなく、まして日帰りや一泊などはもってのほか。

途中、極端な方向音痴で、地元でも一人では1卆茲砲蝋圓韻覆は△譴鬚曚辰燭蕕して妙な会に一日行きますなんてできるはずもなく。くっつき放しで最低3泊だったらなんとか可能かというわけで、皆さんお楽しみください(涙)


Posted by ペリカン堂 at 2014年08月21日 08:22
ヴワル「図書館無し」でございます。皆様お早うございます。

当方、本日含め5日間大阪に帰省します。そして当日は京都にお邪魔しようと目論んでおりますので宜しくお願い致します。

* 実家はネット不十分環境なので、帰省中は難民状態となります。 ;)
* 荷物の都合で「図書館」を連れて行けないのが忸怩たる思いではございます。
* とはいえ完全手ぶらも何なので自分万年筆を持って行きます;皆様に冷やかしていただけると嬉しいです。
* 当日はシ佻で参ります。
* いちおう設営開始に間に合うよう伺う心積もりではおります。
* AM過ぎても現れない場合は京都市内で遭難した可能性があります。その場合は冥福を祈ってやって下さい。

会場でお会いできますように。今から移動を開始します…
Posted by ヴワル図書館 at 2014年08月21日 06:53
もう二つ、ちょっと手間ですが、京都駅から会場まで行く際にバスに乗る時間を短くする行き方もございます。地下鉄を使うという点ではい汎韻犬覆里任垢。

あ)京都駅から地下鉄で国際会館行きに乗車、今出川駅で下車、三番出口へ(後ろの車両に乗られるのがこの出口から出るのには便利です)、そのまま、同志社大の塀にそって左へ。すぐのバス停から201番の市バス「祇園 四条河原町・四条大宮」に乗車して7つ目の停留所「熊野神社前」で下車。

い)京都駅から地下鉄で国際会館行きに乗車、烏丸御池駅で地下鉄東西線に乗り換え、「御陵・六地蔵/浜大津方面」行きで三駅、東山駅で下車、市バス31番「高野・岩倉」行・201番「百万遍・千本今出川」・206番「高野・北大路バスターミナル」のどれかで三つ目の停留所「熊野神社前」で下車。

地下鉄東山駅から「熊野神社前」に行く路線は他にもありますが、「熊野神社前」という停留所は、東山丸太町の交差点の東西南北にそれぞれあり、ちょっとわかりにくいかもしれません。

うるさく書き込みすぎてかえってわかりにくくなったかもしれません。申し訳ありません。路線バスの三桁番号系は循環路線ですが、バス停に掲示されている時刻表でご確認の上、かならず行き先表示をチェックなさってください。逆方向に乗ると目も当てられません。
Posted by Constantin_Fil at 2014年08月14日 22:16
返信、アドバイス、ありがとうございます。
今のところ、首軸はそこまで、ひどい状態では、ありません。ヤフオクの件は今回は見送り、部分交換もしばらく見送りたいと思います。
ヤフオクで割とゴールドのやつが、
出ており、輪っかを取り替えたりすることはできるのかと思い質問しました。ありがとうございました。すいませんでした。
Posted by RAMIREZ at 2014年07月28日 07:07
RAMIREZさん

首軸は5000円ほどで新品が入手可能です。萬年筆研究会【WAGNER】でなら入手可能と思われます。
他の首軸と首軸先端部のネジとは相性があり、年代によっては嵌まらない物があります。
いずれにせよ、萬年筆に詳しくない人が触ると禍根を残します。
接着剤によっては、よけいに軸を溶かすことにもなります。
接着剤というよりもワセリンの方がインク漏れにはいいですがね。
首軸があまりにかわいそうな状態のようなので助けてあげたら(首軸交換)いかがでしょう?
Posted by pelikan_1931 at 2014年07月28日 05:50
つきみそうさん、Lady P Loveさん、xantosさん

貴重な情報ありがとうございます。
暑さとの勝負のようですが、私は暑いのは40度くらいは平気です!
ただ、暑さに極端に弱い仲間が多いので、どうやって引っ張っていくかが思案のしどころですな。
Posted by pelikan_1931 at 2014年07月28日 05:44
初めまして、記事を読ませていただきました。いきなり、教えてくださいなどと、失礼かもしれませんが、もし、できたら、お願い致します。
パーカー75のことなんですが、私は親からもらって、すぐ、何も知らずにインクを溶かすべく、お湯につけてしまいました。首軸は見た目には特にかわりなかったのですが、ボディとのネジが合わなくなって、スカスカになってしまいました。セロハンテープを2巻ぐらいしたら、きつく噛み合い止まりました。一応、書く事に支障はありません。しかし、もちろん、かっこ悪いです。いろいろ、調べたら、インクでも、痩せるというので、この首軸は使って、成仏させてあげようとおもいました、そして、いつかは、もう一つ、同じ首軸が欲しいと思っていましたが、管理人様の記事にも書いてありましたが、私の想像以上に高かったです。それで、べつに新品でもなくてもと、都内の万年筆屋さんに電話をかけて、部品を探しましたが、扱ってるのは、一店舗しかなく、しかも、中古でも、ebayの新品より高かったです。そんなことをしてる間にebayのものがなくなってしまいました…しかし、ヤフオクなら、プラスいくらか出せば、丸ごと変えてしまう値段です。シズレーはあまり安く落ちませんが、他のモデルでも、見たとこ首軸は同じようです。なので、首軸が同じ安いやつでということになりましたが、今、ヤフオクで、ゴールドの万年筆で首軸の先の輪がないものが、ジャンク品としてでているのですが、見たところ先端のネジの部分は全くきれいな様子です
しかし、管理人様の記事で輪は外れないもしはずれも100%インク漏れとありました。私の万年筆も軽くやったところ全く回りませんでした。べつの首軸に輪を付け替えるのは接着剤が必須でしょうか?ネジを締めるだけでは、駄目でしょうか、回らないのを無理やり回したら壊れますか?
Posted by RAMIREZ at 2014年07月26日 21:35
先々週の17日祇園祭の先祭り見物に上洛しました。当日の京都は35度の猛暑でしたが、圧倒的な山鉾にしばらく暑さを忘れて見入ってしまいました。

翌日は予定通り貴船の川床へと・・・(貴船神社の参拝が本来ですが)献立の価格を見て気温も涼しかったのですが、財布の中も涼しくなりそうなので断念。隣で価格を見ていた外人観光客のおばちゃんもため息をついていました。

貴船でも一、二の老舗らしきお店の駐車場に当方の地区ナンバーの黒塗り、センチュリーとレクサスLSが鎮座。某議員先生の京都北部方面のご視察でなければいいのだけれど・・・。

現実的には会場の文化センターの路地二本ほど熊野神社寄りにある「寿司割烹 十両」のお造り定食は大皿にお造りてんこ盛りで千二三百円程度で召し上がれます。他にも焼き魚、煮魚等もありいずれも圧倒的ボリュームです。
(寿司のメニューは見たことないけど・・、若女将のセールストークにも少し耐えください。)お昼にいかがでしょうか。
Posted by xantos at 2014年07月26日 14:21
 高校時代は206号系統で通学してました。
 逆回りに乗ったら大変ですね、観光シーズンだと一回りするのに3時間かかるかも。
 今でも大循環しない206Bとか206臨とかあるし、昔は206改もあったと思います。

 貴船の川床いいですね〜、下界は地獄の油日照りでも貴船は寒いくらい涼しいし、周りはパワースポットだらけだし、行ったら帰りたくないです。
Posted by Lady P Love at 2014年07月25日 08:49
 真夏の京都。地獄ですね。しかもこの会場へ市バスで行くなら、京都陣でなければ乗りこなせない恐怖の循環系統の206号系統を使うのですね。

 すんなり、京阪鴨東線の神宮丸太町駅利用がおすすめですね。そしてこの駅が近いということは、三条京阪から四条河原町方面で2次会をするにも便利だということですね。問題はそんな繁華街で宴会できるかどうかですけれど。いっそ出町柳から電車に乗って貴船の川床・・・帰ってこられないなぁ。
Posted by つきみそう at 2014年07月24日 06:01