2017年04月13日

【WAGNER 2017:5佇眼用紙】の価格が決まった!

14月2日のBlogで紹介した【WAGNER 2017:5佇眼用紙】の価格が決まった!

会場への輸送費や諸々の費用、若干の寄贈分を加味しても1冊500円で頒布することが可能とわかった。やれやれ!

聿竹年萬さんお疲れさま。すでに入稿されているので、あとは刷り上がって会場へ届くのを待つばかり。

初回は50枚綴を500冊製作しますが、ペントレ会場へ持ち込むのは300冊。

残りは各地のWAGNERの会場での販売となりますが、1会場あたり20冊程度の運搬が限度。


出来るだけペントレ会場で受け取って下さいね。

地方発送は5冊単位で行います。何か安い輸送手段があれば教えて下さい。

B5のクッション封筒は30円以下で入手可能ですが、2冊送ると300g以上となり定形外郵便料金が400円!レターパックライトより高価になります。

レターパックライト(360円)だと厚さ3僂覆里如5冊程度なら送れます。
ただし直接入れると角が痛むので内部梱包が必要。その緩衝材が数十円かかりそう。
定形外で5冊送れば600円強、レターパックライトなら400円程度の送料かな?


手間をかけて梱包する手間が老人には大変なので、出来ればぴったりの封筒に放り込んでラベル貼り付けて送る・・・という形をとりたいですな。
良い緩衝材があるといいのだが・・・


それにしてもできあがりが楽しみ。バンクペーパーの原稿用紙(グラフ用紙ってどんな書き味なのだろう?

拙者には”絶対にインクをはじかない罫線”というのが一番の魅力。これでやっとプラチナ・カーボンインク以外で原稿書きが出来る! 

各地のペンクリでも、この原稿用紙を使って書き味を確認します。

従って、書き味の不具合点をこの原稿用紙を使って表現していただければ、遠隔調整も出来る可能性があります。

いわば、萬年筆談話室への布石としてのWAGNER 原稿用紙の第一弾です。そちらの構想は追々と・・・ 

追伸:クリックポストなら全国一律164円(梱包材含まず)で送れそうだが、使ったことある方いらっしゃいますか? 


Posted by pelikan_1931 at 22:17│Comments(3)
この記事へのコメント
IloveHappyさん

良い物を紹介いただいて助かりました。
さっそく250箱分頼みました。
到着するのが楽しみです!
Posted by pelikan_1931 at 2017年04月14日 14:57
追伸です。下記URLダンボールワンという会社の「B5厚さ3cm・N式ケース(ゆうパケット・クリックポスト)」がジャストサイズと思います。内寸法が262mm×187mm×26mmです。サンプルが送料込みで1箱分税抜き500円、250箱分が送料込みで税抜き7,000円(単価28円)となっています。他にも「ダンボール通販.com」などで安い箱を売っています。すき間なく箱に詰められればクッション材も要らないし、原稿用紙の角が痛まないと思います。

https://www.notosiki.co.jp/readymade/yupacket#mail_item_list
Posted by IloveHappy at 2017年04月14日 11:20
IloveHappyです。クリックポストは妻が良く使っています。私はヤフオクの出品物を発送するのに最も安い方法としてたまに利用する程度です。
本原稿用紙の送付でネックとなるのは、仝さが3cm以内、⊇杜未1kg以内の2点ではないでしょうか。他に「直接手渡しでない」、「内容品の損害賠償が付いていない」辺りも気にする人が居るかもしれません。
発送者の負担は、「Yahoo! JAPAN IDの取得とYahoo!ウォレット(クレジットカード払)の利用登録が必要」と云うところでしょうか。宛先の入力とラベルの印刷もしないといけません。
包装は専用封筒の利用ではないので自由度がありますが、角の痛みを防ぐのであれば、大きさがぴったりで厚さが3cm以内のボール紙の安い箱があると良いですね。
私だったら一回り大きい硬目のボール紙で挟み、適当な厚みのクッション材を一周させて角が痛まないよう養生し、クッション無しの封筒で送ります。中に原稿用紙をはめ込むようなスポンジの緩衝材が用意出来れば完璧ですが、それでは梱包費用が高くなってしまいますね。
Posted by IloveHappy at 2017年04月14日 08:30