2017年06月19日

萬年筆研究会【WAGNER】東北地区大会@秋田での戦勝品?

1左が秋田大会で入手したGoodsの全て。これ以外にジャンケン大会の品もあるが、そちらは今後の楽しみにとっておくことにする。

タイガーマスクのフィギュアは全10体2,000円にたたいて購入したのだが、箱がスーツケースに入らないので中身だけ持って帰った。

今回撮影用に袋から出して撮影したのだが・・・筐体に油のようなものがベトベトにまとわりついていた。体に油を塗って戦うのは反則でっせ(*^O^*)

一応洗ってy.y. Dayに持って行くかな?しかしなんでベトベトしているのかはわからない。ひょっとして樹脂が分解し始めているのかな?

23左画像まん中が本物のタイガーマスクですが、ほかのマスクマンがどういう名前なのかは知らんなぁ・・・

拙者はプロレスは好きだったが、タイガーマスク世代ではないので、TVは見ていないのじゃ。

拙者が見ていたのは、マンガではなく特撮?を駆使したチャンピオン太。当時39歳の力道山も出演していた。どうでもいいか・・・

右側画像に2個ある女性のフィギュアは10個セットに隠しキャラとして入っていたもの。これを引いたら男の子は残念だったろうなぁ・・・
きっと伊達直人が思いを寄せる孤児院・「ちびっこハウス」の職員・若月ルリ子なのだろう。

45こちらはいただきもの。本人も否定はしない【半一族】で、ヘンな物ばかり集めているItomoro51さんからいただいた。

今月のBlogで紹介されたばかりの逸品!ありがとごぜぇっやす。これは嵌まりますねぇ!ライカM3に似せて作った小物入れ。

軍艦部には、Elite  Renst Weitz GMBH  RETZLAR GERMANY  M3-779068  などと、ソレっぽく印刷されている。
そして大きさも実物とほぼ同じらしい。よく手になじむ。

67左画像のように塗装が剥がれた感じになっているところが特に良い。

最初からこういう塗装ではなく、擦れて剥がれたのだろうがこれが良いのだ!

M3のブラックペイントなんぞ、綺麗な状態で持ち歩くのは恥ずかしい。
わざと角をサンドペーパーで落として、真鍮が見えるようにする・・・という元WAGNER会員の映像プロデューサーもいた。

軍艦部を開けると中は空洞で、小物を入れられる。レンズ部分がなくてボディのみだったら遠征用調整用ペーパー入れにしたのだがな。

さきほど、玄関に置いてキーや歩数計の入れ物として使うことで、奥様のお許しをいただいた。

Itomoro51さん、ありがとう!


Posted by pelikan_1931 at 23:12│Comments(4)
この記事へのコメント
Itomoro51さん

自覚したら半一族ではなくなってしまいます (*^O^*)
Posted by pelikan_1931 at 2017年06月21日 22:24
師匠、先日はお世話になりました。気に入って頂けたようで幸いです。確かに【半一族】(当然、未公認)の端くれという自覚はあったのですが、「ヘンな物ばかり集めている」…そうかなぁと思って、ここ1〜2か月の自分のブログを読み返してみたら…ヘンな物がばかりでした(笑)。自覚に乏しいところが怖い…。
Posted by Itomoro51 at 2017年06月20日 21:23
そうですよね〜、ザ・グレイト・ゼブラ、ナツカシイですね〜。
Posted by たーにー at 2017年06月20日 21:07
シマシマのマスクマンはグレート・ゼブラですね.
正体はジャイアント馬場だったりします ^_^;
Posted by 継蓬 at 2017年06月20日 10:21