2017年10月10日

火曜日のアンケート調査 【 セーラー万年筆株式会社へのお願い 】

先週は、萬年筆業界全体への【萬年筆のここを直して欲しい】という希望を書いていただいた。

相当マニアックな要望もあり、実に興味深かった。拙者がまったく思いつかないようなものもあった。

MB439さんの【書く歓びから使う歓びへ】と、すいどうさんの【書きやすい万年筆を造る時代は終わった。これからは書きたくなる万年筆を造る時代! というのに感動した!

機能として優れているだけではなく、持ち物としても鑑賞に堪え、使って自慢できる萬年筆を作って欲しい。やっぱりkakunoやプレピーは前者でしょ。もちろん観賞用だけじゃダメよ!

今回からしばらくは、メーカーを絞ってのお願いを集めてみたい。
実は昨年も同じような質問をし、多くの回答を得たのだが、1年経過すると状況が変わるので、昨年の回答は全て忘れ、新たな気持ちで回答して欲しい。

希望が多いか少ないかも見極めたいので、既にコメントに書かれている希望に賛同する場合は、コメントに賛同の意を書き込んで下され。

特に集計してメーカーに送るような事はしないが、各メーカーの企画の人は、このBlogを必ず閲覧して下さっているとのことなので、思う存分書き込んで下され。



は、セーラー万年筆株式会社へのお願い

萬年筆に関すること以外でも結構ですので、どんどん書き込んで下さい。また賛同の意見、反対の意見もどんどん書き込んでね!


それでは  Go


Posted by pelikan_1931 at 22:51│Comments(36)
この記事へのコメント
期限?は過ぎているようですが...

ラインナップが非常に分かりにくい。プロフィット、プロフェッショナルギア、プロフェッショナルギアΣ、プロムナードと分けているようだが、形状でわけているのかな?同じようなペン先、太さ、大きさもあってわかりにくいです。

鉄ペンの品質の悪さにはがっかりです。4本買って

ハイエースネオ 若干カリカリで、使えないことはないが、使いたくない程度

プロフィットJr 盛大にガリガリで紙を削るほど。試しに普段以上に筆圧をかけたら壊れてしまいました。他社ではそんなことはありませんでした。強い筆圧といってもその程度の筆圧でした。

ヤングプロフィット カリカリで、フローが極小で使えず、ペンクリに出しました

プロカラー500 フローが渋すぎて使えず、自分でフローを増やしました。非常になめらかで細い線が書けるいい感じになりました。

と4本とも問題ありで、まともなのが無しということでした。

金ペンは1本しか持っていませんが、満足しています。

あと、欲しくなるような万年筆が無いのですねえ。他社はあれもこれもとあるのですが、セーラーに関しては、ほぼないですし、あっても高すぎて。魅力的な万年筆をよろしくお願いします。
Posted by Haze at 2017年11月02日 10:42
先日会員になったブルーです。 こんばんは。
岡山大会ではお世話になりました。(岡山大会の増日を期待します!)
万年筆ではありませんが,機能性シャーペンの登場を期待したいです。
各社,クルトガ,デルガード,モーグルエアー,オレンズ,モノグラフ等
ありますので。。。でも,最優先はやはり経営破綻を回避,ですかね。
さて,先日同じ町に住んでいる,ペンドクターこうじさんとお話ししたのですが,連絡を取りたいと思います。(ネット上でお願いします。)
知っていれば教えてくださると幸いです。
Posted by blue at 2017年10月20日 20:29
S-Bもありましたよ。

プロフィットで手元にあります。
Posted by 二右衛門半 at 2017年10月20日 00:05
こっそり追記
軟調ニブの復活を期待しています。
かつて
S-F
S-M
等があったとのことでしたので。
Posted by sighnsighn at 2017年10月19日 02:24
みんな経営のことを言っているけど、現実はどんな状況なの?
詳しい人分析して教えて。
Posted by ドラドラ at 2017年10月14日 01:18
転売ヤーの影響かしらんが、オリジナルインクが入手困難とかありえへん。
インクは消耗品ですぜ。
Posted by インク愛用者 at 2017年10月14日 01:04
一部のお店の限定品を乱発し、「限定万年筆専門店」なども出来る始末。
標準品の欠品は酷く、一般の販売店は欠品しているのに、amazonには安定供給し、おまけに価格は45%オフとか、お店がかわいそうすぎる。
Posted by ドラドラ at 2017年10月14日 00:59
 書き洩らしました。
 セーラーのペンが壊れて修理をお願いした際、非常に丁寧にご対応いただきました(書類を見ると、ご担当は、幸夫さんでした。)。顧客として過剰なサービスを期待することは間違いで、そういうことを要望する積りではないのですが、顧客のことを第一に考えてくれる現場の技術者の融通がきく風土を強く感じることができました。経営とぶつかる、簡単ではない問題でしょうが、現場重視のこうした姿勢を是非続けていただきたいと願っています。
Posted by ロクリンパパ at 2017年10月13日 21:37
 繰り返しになって恐縮ですが、実用上、困っているのがコンバータのインク容量の少なさです。ペン芯の性能上、インクのボタ落ちを防止する上で拡充は無理だと聞いたのですが、149よりもインク保持性能が悪いということなのでしょうか。そうであるならば、ペン芯の改良にこそ取り組んでいただきたいと思います。
 堂々たるキングプロフィットの筆記感の良さは抜群です。個人的には149の上を行くと思っています。ただ、残念なのは、ピストン吸入式がないことです。95周年レアロで限定的に取り組まれましたが、是非、定番化してほしいです。海外でも人気沸騰ではないかと想像します。また、クラシックペンズがキングプロフィットをベースとして魅力的な軸素材でLB5などを開発しましたが、セーラーとしても是非このような拡散接合による多彩な軸模様にチャレンジしてほしいです。黒エボナイトだけでなく、105周年記念瑞青のような積層エボナイトを使った軸も魅力的だと思います。
 青墨インクは、セーラーの技術者がよく開発してくれたと、感謝しながら愛用していますが、洗浄が手間なのが欠点です。プラチナ洗浄液を試してみた結果、綺麗に落ちることがわかり、現状、あまり気兼ねせず使用しています。ただ、できたら、セーラー開発の洗浄液を使ってみたいです。是非、開発をお願いします。
 色々勝手なことを申し上げてすみません。セーラー万年筆、応援しています。いろいろな困難を乗り越えていただくことを祈っています。
Posted by ロクリンパパ at 2017年10月13日 21:22
むかーしのセーラー21というショートタイプの後継をということで、プロフィット21を手に入れました。これは速書きできて満足して使っています。外に気軽に持っていけるものをというつもりで、プロフィットスタンダード21を買い求めましたが、まず、握りがしっくりきません。軸とキャップの段差が大きすぎます。何故リングを盛り上げてあるのだろう。書き味はプロフィット21よりなよなよして、これもしっくりきていません。
小さいものと大きいものでは、はなから設計が違って来ると思うのですが、そうはなっていないようです。
Posted by かごのとり at 2017年10月13日 19:19
特殊ペン先とまではいかなくとも、販売店の店頭で首軸を交換できるようにするなどして、多くの字幅に対応してもらえると良いです。

他の方も書いておられますが、中細だけ・中字だけといったモデルも結構ありますので。

しかし、単に不満や批判を書き散らしただけのコメントがあるのはいかがなものでしょうか。
記事のタイトルにある通り『お願い』を書く場だと思うのですが。
Posted by 通りすがり at 2017年10月13日 18:50
セーラーは長刀を愛用していますが、細字で書き味が良いものを増やして欲しいです。
使用上、M.MFだと書きにくいので細字が欲しくなりますが、欲しいと思う軸にかぎって中字のラインナップが多すぎるがします。
Posted by 万年晴 at 2017年10月13日 17:01
内輪受けのお遊び商売にしか見えません。これは長原さんの不の遺産でしょうか。
ユーザーの要望を正確に見抜く洞察力と熱意と技術があればこそ、長原さんの遊びは魅力だったのです。
ユーザーの立場にたたない、理念のないセーラーは好きになれません。
Posted by ペリー at 2017年10月13日 13:52
在庫も経営も不安定… 様々な噂を聞くところではありますが、それらのためにもまずはラインナップの整理が必要では?

プロフィットにプロフェッショナルギア、それぞれ金銀トリムがあり、プロギアにはΣなんてものもありましたね。パイロットでさえ通常のカスタムは金、ヘリテイジで銀といったラインナップですし、プラチナではメッキ色で価格差があります。それほど多くの組み合わせは不要では?
また、低価格帯の種類も多い。各シリーズのスリム、プロムナードとバルカロールといったように… 軸やメッキのラインナップを減らし、そのかわりにそれぞれでミュージックやズームを選べるようにすればいいのではないでしょうか。
キングサイズも、ラインナップが多すぎるせいでどこか存在感がぼやけてしまっているような気がします。

各価格帯で、セーラーと言ったらこれ、という製品を確実にラインナップしていくことが重要だと考えます。そのイメージが初めての一本がセーラー、といった初心者を増やすことにも繋がるのではないでしょうか。

デザインについては、プロフィットやプロギアは意外と垢抜けていると思いますし、バランスも優れていて好みです。強いて言えば、プロフィットのニブが14Kだった時代の、白味がかった金トリムはかっこよかった…あの色のメッキに戻ったならなあ、と思います。

好きなところ、良いところは多いだけにセーラーには頑張ってほしいところです。長々と、大変失礼しました。
Posted by ShuN at 2017年10月13日 08:17
インク工房でオリジナルインクを作ってもらったのに、その後の追加注文が出来なかったり、店のオリジナルインクまで入荷がない、とのこと。つまり継続して使用出来ないことになります。
それとコンバーターの容量が少なすぎるので、使い勝手が悪く、書き味は気に入ってるのですが、インクの補充が面倒で、とても新規購入する気持ちにはなれません。
Posted by スミランド66 at 2017年10月12日 22:11
如意にございます。
プロフィットシリーズのデザインがモンブランに似ているから云々と言う人は,デザインが違ったら違ったで,別の文句を言う人だと思います。
私はキャップのポストすらまともにできない146より,プロフィットレアロのほうが,工業製品として間違いなく優れていると思います。
Mニブの無比な書き味,長刀でゆったり書く日本語の喜びは,セーラーの独壇場です。
要望は,キングプロフィットについて,三点あります。
1)ペン芯の設計を見直して,インクフローを改善してほしい
2)コンバーターの設計を見直して,インク容量を増やしてほしい
3)KING OF PENって。。。KING Of PENSでしょうに
Posted by 如意 at 2017年10月12日 20:56

皆様こんにちは😃
●セーラーさんは、日本車メーカーで言えば、マツダさんでしょうか?

●マツダさんが開発されたような「スタイリッシュで斬新な製品」を作って欲しい。

●また、短く太く樽っぽい形状に長刀ニブを付けたものとか「奇抜な物」も
個人的にはいいですね。
「イタリア的曲線美のある万年筆」もいいですね。

●一発、ヒットいやホームランを打って、挽回してほしいですね。

●日本の三大ブランドには、確固たるmade in Japanのポリシーをもって、万年筆業界を
牽引してほしいですね。 頑張れ、日本🇯🇵!
Posted by ロンタ 5100 at 2017年10月12日 18:11
ペンクリの復活を希望します。
大変厳しい経営状況であると推測しますが、ペンクリの場を通じて万年筆の良さをできるだけ多くの人に知ってもらうこともセーラーファンを増やすことに繋がるのではと考えます。貧すれば鈍すとならぬよう。
Posted by dragon at 2017年10月12日 06:58
セーラー万年筆へのお願い・・何でもラメを入れないで欲しい。

Posted by sayuri/no.310 at 2017年10月11日 22:39
少し考え直してみたのだけれど、他メーカーと比較して品質のバラツキを大きくしているのはセーラーファンの様な気がしてきた。
確かに品質のバラツキは大きいけれど、コアなファンが多いセーラーの場合は店頭にあるアタリ品はセーラーファンが買ってしまうので
ハズレ品が残っている確率が高い(店側は在庫があれば補充しないので、ハズレ濃度がどんどん高まる)。
「試し書き用の紙を持参してインクの付けペン状態は解消してから書く」なんて常識は一般人には非常識なので、ハズレ品を購入
した一般人はセーラーの万年筆はダメという認識を持つ→売れない→経営悪化となる。
初心者ほど通販(良否選別を行わないamazon等の大手)の方がアタリを引き当てる確率が高いのかもしれない。

セーラー万年筆株式会社へのお願いではなく、セーラーファンへのお願いであれば
アタリ品を見つけても我慢して購入せずに3番目くらいを購入で我慢しましょう、多少は自分で調整すれば良いのだし、出来なくて
もペンクリに持ち込めば良いので。
初心者は窓から投げ捨てるか机の引き出しの奥に仕舞って万年筆から離れます(結果は市場規模が縮小、セーラーの経営破綻
でセーラーファンも困る)。

どうですかね?・・・・・・、書いてる自分も我慢できる自信はあまりないですが。
Posted by カピ白 at 2017年10月11日 17:02
おはようございます。
今や競争相手とも提携する時代。魅力的なペン先をペリカンと互換性のあるユニット式にして欲しいです。

Posted by naish200 at 2017年10月11日 08:45
IloveHappyです。ペン芯とペン先の根元を統一化して、一定の号数のペン先は太さや硬さを自由に選べ、時には取り換えが出来るような売り方をしてほしいです。特に特殊ペン先(クロスポイント、コンコルド等々)は単体での入手が困難ですので。
Posted by IloveHappy at 2017年10月11日 08:20
セーラーは、カリスマ調整師だった長原さんで
もっていたと思います。今や国産大手中、最後尾なのだから、2万円までで、もっと新規性のあるデザイン及びインク注入方の万年筆を製造して欲しい と思います。
エラソーな事を言ってスミマセン。
Posted by KAZU at 2017年10月11日 07:27
まずは経営安定化。

今のままでは、何も言う気になれません。
Posted by 蓮覇fe500rs at 2017年10月11日 07:07
おはようございます。

まずは経営安定化ですね。

それと並行して職人の養成にもっと尽力して欲しい。

デルタの轍を踏んで欲しくない。

それと全体への要望にも書きましたが、Cartierみたいに誰にでも工具無しで交換できるタイプのソケットへの切り換えをして欲しい。

販売の現場でニブの交換作業が簡単にできるようになればいろいろとメリットはあると思います。
Posted by 二右衛門半 at 2017年10月11日 06:27
インク工房のこれまでのインクの中からセーラーの方の選定で良いので、ベストセレクションのような物を一般販売してほしい。
あと、Trp.KEIさんと同じくミニ用のコンバーターが欲しいです。


以下はこんなのあったら良いなと思っているぐらいなので、過剰な要求ですが...。

.優奪半紊妊リジナルインクを作れるようになったら面白そうと思っています。もちろん、予想と少し違った色になると思うけど、理想の色の忠実な再現は現在の対面のインク工房におまかせするとして...。
限定品として、様々な配色のペンを出されているので、各パーツをいくつかの色から選択してオリジナルの万年筆を発注できるようにすれば、個性を出せて面白いと思います。
Posted by うにまる at 2017年10月11日 01:28
何はともあれ絶対に経営破綻は回避して欲しい!私はずっとセーラーの万年筆を使い続けたいので!!
それとペンクリを以前の様に全国展開してください!
また、セーラー程ペンドクターが前面に出ていたペンブランドはないので、再度しっかりとドクターを育成して、その名前や職人の技で売り出して欲しいです。
個人的には(書ける範囲内であれば)製品のばらつきは大歓迎です。アタリを引き当てた時の喜びは何にも代えがたいものがありますので(笑)。
Posted by すいどう at 2017年10月11日 01:20
他メーカーと比較して品質のバラツキが大い様に感じる。
何本か試筆して好みの品に出会えると最高だが、まともに線も引けない様なのが結構な頻度で混ざっている(怖くてとても通販では買えない)。
他の国産2社に低価格帯が完敗状態なのも残念。
Posted by カピ白 at 2017年10月11日 00:42
うらしまたろうさんと同じくプロフィットのデザインです。万年筆をあまり知らない頃プロフィットを買いましたが、M社とそっくりと後に知って恥ずかしい気になりそれ以来プロフィットには手が伸びません。デザインがパクリな上ポストしたキャップもポロリとすぐ落ちてこの点でもだめ。かといってプロギアは軸が短すぎて見た目にバランスが悪くこちらもだめ。ペン先は良いだけに残念です。
Posted by 永 at 2017年10月11日 00:26
旧・世界の銘木シリーズのデザインを復活させて欲しいですね。

類似のデザインも少なく、オリジナル性が高いと思います。

キャップを閉めるときの感触や音も良いです。

重量バランスが整っていれば、必ずしも木軸でなくても良いかな、と。

クリップの模様は賛否あるでしょうが……笑
Posted by カーボン at 2017年10月11日 00:07
ぜひ、コンバーターを改良してほしいです。ちょっと頼りない感じがします。

長刀研ぎを持ってますが、普通の2万円クラスの軸だと短く感じます。もう少し長い軸が長刀研ぎや特殊ニブには合うのではないでしょうか?
Posted by モグリ at 2017年10月11日 00:01
プロギアスリムミニの定番化、そしてミニ用のコンバーターが欲しいです。
Posted by Trp.KEI at 2017年10月10日 23:38
ショップ限定など興味があるので、公式サイトでの「限定商品」
のページをわかりやすくして欲しいです。
Posted by はろげん at 2017年10月10日 23:34
既存のデザインとは異なる、斬新なデザインの万年筆を作って欲しいです。
例えるなら、デュポンのdefiシリーズみたいな感じのものを望んでいます。
セーラー万年筆の書き味で、見た目がエレガントな万年筆を一度使ってみたいです。
Posted by あひる at 2017年10月10日 23:29
プロフィットシリーズのデザイン、どうにかなりませんかね。
某M社にそっくりでは。。。
コーポレーション・アイデンティティに溢れるデザインにして下さい。
Posted by うらしまたろう at 2017年10月10日 23:20
セーラーさんに望むことは色々ありますが(๑•̀ㅂ•́)何よりもまず、毎回噂される潰れる疑惑を払拭するくらいには安定してほしい。
Posted by えふねこ at 2017年10月10日 23:02