2018年10月02日

〔秋の泉筆五宝展 2018〕 関係追加情報

2018106日(土)は 秋の泉筆五宝展 2018 です

 

会場は国際ファッションセンター KFC Hall & Rooms 2F Hall 2nd

 

出展者の方は8:50から、一般入場者の方は10:00からの入場となります。

 

出展者の方は入場料+出展料で5,000円です。入場時は入場料のみお支払い下さい。

出店料(3,000円)は後ほど回収にうかがいます。

 

一般入場者の方(18才以上)は2,000円(一家で2,000円。じじばばぱぱままお子様でも2,000円!)

 を入場の際に受付でお支払い下さい。

 

今回は万年筆以外では・・・

 

工房Q    http://kobo-q.jpn.org/

Il Duomo  https://www.ilduomo.jp/

編吟革盤舎 https://www.iichi.com/shop/pgkaban

Yurie     http://yurie012345.com

pocketnotebookworkshop

                   https://twitter.com/juunchan

                   http://pocket-notebook.com/ws201810

 

などが出展されます。

 

今回もShadow Cabinet 軍団(増殖中)が企画する面白いイベントがあります。


インスタ映えする写真コーナーではチェキ転送や、ジオラマ
/フィギュア風写真も準備。

いずれ劣らぬ男前男女が撮影指導するようです。今回はスマホでも良い写真が撮れますよ!


デコカクノ班では、オーダーメイドのデコカクノ作成や、デコカクノ作品の販売も!

おどろくほどリアルな作品も多数出品されます。


紙班は今大人気のヌルリフィルとトレーシングペーパーで作った原稿用紙を販売。

いずれも遊色インクとの発色が鮮やかです。


インク班は遊色インクの発売(
1000円で20個限定)

セルフミキシング実験

各種インクお試し(危ないと評判で今や誰も持っていない?ペンマンインクも試せます)


メッキ班は前半は女性鍍金師、後半は中学生鍍金師が指導します。

ちょっと金が剥がれたアクセサリーや、鉄ペンを金色に変えるなどは朝飯前。

ぜひご自分でメッキをお試し下さい。

 

萬年筆コーナーでは、萬年筆本体パーツの販売、ペン先調整があります。

 

師匠のコーナーでは調整は行いませんが、以下の物を販売します。

 

書き味が抜群に良い超極細〕や〔超極太から研ぎ出した長刀風ペン先〕の万年筆

 

過去の萬年筆研究会【WAGNER限定萬年筆の販売(激レア品あり)

 

Italic Broad PF/EN刻印のペン先を持つPelikanの珍品萬年筆(激レアなものは高価です)

に榮届いたばかりの真鍮製ボールペンペンシル 
銀や真鍮が曇りにくい秘密の袋入りです!

 

ご期待下さい!

 


会場にはたっぷりと椅子を配置します。ゆっくりとご歓談下さい。


また、お子様コーナー乳母車スペース車椅子スペースも確保する予定です。

 

では、KFCホール2でお待ちしていま〜す! 

Posted by pelikan_1931 at 23:23│Comments(0)