2019年04月25日

第19回 Pen Trading in Tokyo の開催案内と注意事項

2019-04-25第19回ペントレの案内を掲載しました。

年初にフェンテに同封した内容と若干異なっていますので、見直して下さいね。

5月3日の午前中は、プラチナ万年筆の100周年を記念したイベントです。

従って席の配置は教室形式で、販売もイベントも開催できません。

午後のブース配置は入場された際に配付しますので、午前中のイベントが終わりましたら、机を並べ直してください。

午前中は、オープニングに続き、世界のコレクターが、プラチナ社の社史を画面に映し出しながら、100年を振り返ります。

社史では語られていなかった謎が解き明かされるかもしれません。

その後、中田社長に登壇いただき、会員からの質問事項を私が一問ずつ中田社長に投げかける形で回答していただきます。

質問事項は事前に中田社長にお届けしますので、まだ先日のアンケートにお答えいただいていない方は、早急いお返事下さい。

なを、質疑応答の内容は、会場内限りです。SNS等で内容を開示することは一切禁止です。

WAGNER 2019を注文され、〔未調整〕あるいは〔ありのまま調整〕を希望され、かつ、赤軸を注文され、かつ、3日の午前中に会場にいらっしゃる方には・・・

中田社長から直接 WAGNER 2019の入った箱を渡していただきます。上記の条件に合致する方は、事前に私までメール下さい。準備しておきます。

なにぶん200本近い調整を施してから発送しますので、ペントレ初日にお渡しできるのは20本程度の〔未調整〕あるいは〔ありのまま調整〕だけになります。

その他の方は、5月中旬までお待ち下さい。

5月3日の午後からは、金ペン先付き以外の万年筆や各種筆記具、ノート、ペンケース、インク、調整、手帳作り・・・などの販売、イベントが始まります。

最初に、調整師デビューされる女性が、和服に割烹着というスタイルで登場し、最初のお客様の調整を終えたところで新ハンドルネームが発表されます。

令和で初めての認定調整師の誕生を合図として、午後のセッションが始まります。

3日にも数多くのイベントがありますが、カクノ染色実習をこの日だけ開催します。改造王子の見事な染色テクニックを覚え、皆さんでお楽しみ下さい。

もちろん、既に染色したカクノの販売も行います。さらには、デコプレピーも登場が期待されています。染色は難しいですが・・・

5月4日からは、金ペン先付き万年筆の販売が始まります。もちろん、未調整のWAGNER 2019も店頭に並びます。調整については、調整をしている調整師に依頼して下さい。

また、この日は、調整師のシロウさんによる、ペン先調整講座が開催されます。

素材となるのはカクノのMニブ付きで、約20本ほどは準備してあります。シロウさんも含めて生徒2〜3人に調整師が一人付くという豪華な調整講座です。

同時に、各種の調整用具も販売されます。Car ちゃん、親方調整シート、ノックアウトブロック、隙間ゲージ、ガニメ etc. 

当日販売される万年筆の中には、福島のペントノートさんの限定万年筆やWAGNER 2019や、デコカクノ(サクラや泉筆五宝展記念)も含まれます。

また新品のNo.149が5万円台で2本、No.146が4万円台で4本販売されます。箱付きです!

毎度の事ながら、万年筆のパーツや、中古品、新古品などが驚くほどの安値で販売されます。所有者ご本人のコレクションなので、交渉次第で安価に買えるかも?

なお、一部の方々のコレクションに関しては、フライングゲット予約を行います。

開催日以前に、等Blogに価格付きでコレクションが掲載されますので、その時点でお申込みいただけば、開催日以前にリーチを書ける事ができます。こちらもお楽しみに。

また、この日は女性調整師は調整は行いませんが、女性筆耕士の方が、和服で指導する〔美文字クリニック〕があります。

字を上手く見せるテクニックを教える・・・という新しい観点での指導なので、ためになりそうですよ。

そして、吉田先生の筆圧測定・筆跡診断も行われます。久しぶりにお元気な姿を見れそうで楽しみです。例によって扮装してやっていただけるのかも?

最終日の5日は、入場料が半額となります。そして、数多くのミニオフ会がSNS界隈では企画されているようです。

FBの万年筆&インクcafeの方々、Twitter世界の方々、さらにはインスタ女子の方々が集って楽しめる日になりそうです。

5日には女性調整師も和服で復活!行列の出来る有料ペンクリニックというのがペントレで見られるのは初めてかも?

3日とも、少しずつ趣の違うイベントではありますが、どの日も楽しいのは事実。

萬年筆研究会【WAGNER】とは違い、どなたでも参加出来ますので、ご家族、ご友人とお誘い合わせの上、両国のKFCホールへおいで下さい。

特に、3日は面白いですよ。万年筆会社の現役の社長さんが、直接質問に答えて下さるチャンスですので、アンケートへの回答、よろしくお願いしますね。


Posted by pelikan_1931 at 23:45│Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote