2020年02月05日

たこ娘さんのお店〔Lichtope(リヒトープ)〕が2月12日よりオープンします!

Lichtope 緑 バックロゴ萬年筆研究会【WAGNER】の調整師であるたこ娘さんが、2月4日に 株式会社 光緒(みつお)を設立されました。

そして株式会社 光緒 の最初の店舗としてLichtope(リヒトープ)を談話室内に立ち上げます(開店日は2月12日)。

HPはこちら   facebook はこちら twitter はこちら instagram はこちら

万年筆調整師が経営する、万年筆・オリジナル万年筆・インク・ステーショナリーのセレクトショップを標榜されているが、ポイントはそこではないはずだ。

たこ娘さんが気に入ったものしか置かない・・・という意味でのセレクトショップに力点を置かれている。

いくら売れそうでも、気に入らなければ売らないという強い意志を感じる商品セレクションなのじゃ。

万年筆談話室にショーケースが設置されている関係上たまに覗いてみるのだが〔ほほう、こう来るか!〕という感心のセレクション。
 
2020年2月Blog2020年3月Blog営業日は不定期だが2月と3月は、左のカレンダーに☆印がついたところが開店日。

週に2日から4日くらいのペースで開店されるようだ。

万年筆談話室の調整スペースは、Lichtopeの開店日とは違うカレンダーで運営するので、そちらは拙者のblogの一番上の記事を見てくだされ。

3月20日にポップアップストアと書かれているのは、渋谷のイベントスペースで行うお披露目会。



Hydragea TearsSecret Gardenそちらは入場無料ですが、Tono&Limsさんに作っていただいた〔あじさいの涙〕と〔秘密の花園〕という2色のインクを使って

bechoriさんがモノライン・レタリング・ワークショップを開催するのだが・・・

公開後2時間で満員御礼! すでにキャンセル待ちになったらしい!動画で使われているのが左の2色です。

左が〔あじさいの涙〕で右が〔秘密の花園〕です。

Tono&LIms さんと bechori さんのすごさをまざまざと見せつけられた出来事でした。

なを、この2色のインク自体は2月12日からLichtope で販売開始するそうです。

しかし、このポップアップストアで出現するのはインクだけではない!紙物もあるし・・・

Lichtope独自仕様の限定万年筆(50本)や、特殊ペン先を追加購入できるKawecoの製品群(万年筆/ペンシル/ボールペン)。

また日本に入ってきていないブランドの万年筆も数多く出ます!


Posted by pelikan_1931 at 23:59│Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック