2020年02月10日

WAGNER 2019 14K-EF トライバル 亜種研ぎ

WAGNER 2019 限定万年筆は黄色軸と赤軸で、4種類のペン先模様で販売した。

萬年筆研究会【WAGNER】の限定品としては一番ニーズが少ないEFにチャレンジしたのだが・・・やっぱり一番人気が無かった。

プラチナのペン先の特徴を十分承知している人が多いので、どうしてもMの人気が高い。

一般の方向けにプラチナが限定品として出しているペンポイントはほぼ全てがFじゃな。スターウォーズもゴジラも!

SMは異常人気なのであたりまえだが、SM、M、SF、UEF、F、Music、B、C、EFのような順がWAGNER限定品での順位。

@01@02それがわっかっていてEFにチャレンジしたのは、EFのペン先でも研ぎ方次第で面白くなることを証明したかったから。

右側画像で右端はウェバリー風にペン先をそらせたうえで鉈研ぎにした物。

真ん中は鉈研ぎにしてからUEFにまで研ぎ出した物。

左端はラインナップにあった超絶UEFの裏研ぎ版。

@05@04@03いずれも最終的な研ぎ方を編み出す時のプロトタイプだが、最終的な研ぎには反映しなかった物。

それはあまりに研ぎに時間がかかるので、とても何十本もを納期までに研ぎ上げられないと考えたからじゃ。

本日、花粉症で頭が回らず、事務作業がちっとも出来なかったので、プロトタイプで作った物に手を入れてみたら、とんでもなく良くなった。

花粉症で頭が回らないときは、感性がさえるのかも?

インクを入れてあるので、明日の名古屋大会に持って行きま〜す!


Posted by pelikan_1931 at 23:44│Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック