2020年06月27日

第20回 Pen Trading in Tokyo は 2020年6月27日(土)/28日(日)の2日間、両国のKFCホールでで開催!

PTinT_No.20案内_JPEG用第20回 Blog用 中















コロナ騒動の影響で、万年筆関係の行事も3末の〔春の泉筆五宝展2020〕以降、全てが中止となっていました。

懸案だった第20回ペントレは、室内に入れる人数制限を行った上で開催する運びとなりました。


施設の消毒体制(KFCホールの運営会社はホテルのため、それに準じた安全対策がされています)==> こちら


クラスター発生リスクを減らすための対策

仝_后兵付前に非接触型の体温計で検温) 37.5度以上の方はそのままお帰り下さい。会場には入れません。

▲泪好着用 必ずマスクを着用して下さい。忘れた方は受付でお渡しします。

@02受付に飛沫感染防止ビニールシートスタンドを設置します。

ぜ付時に入場者全員の連絡先情報を収集いたします。
 
 ★萬年筆研究会【WAGNER】会員の方は会員番号を記入して下さい

 ★一般の方は姓名と連絡先電話番号を記入して下さい


ソ佚玄圓筌ぅ戰鵐拭爾諒向けにフェイスシールドを用意してあります。よろしければお使いください。

@01
男性用20個と女性用10個を用意してあります。(女性用はピンク)

注:かぶりものではありません。記念撮影などでのご利用はご遠慮下さい。他者への装着強要は出来ません。また他人との共用も出来ません。ペントレ終了後破棄します。


ζ碓貉点で会場内に入れる人数をキャパシティの半分に制限します。


 ★出展者の方にはブラック・マット
カードをお渡しします。
       このカードを入場時に見せればいつでも自由に会場内へ出入りできます。発行枚数20枚。

 ★一般入場者の方には番号入りの白いカードを入場時に配布します。発行枚数50枚。
  部屋に入るときに受取り、一瞬でも部屋を出る際には返却します。これによって人数制限をします。 
  トイレに行ったり、飲料を買って戻ってきたら人数制限に引っかかっては入れないかも?
  そういう場合はアナウンスしますので、中の方が気を利かせて出てあげて下さい。

会場案内:https://www.tokyo-kfc.co.jp/access/

内容;

会場で宅配便の受取、発送が出来ます。こちらの【お荷物受取・発送サービス】の項をお読み下さい。

01

会場へは都営大江戸線で下りるのがもっとも便利。ホームから一切の階段を使わず、エスカレーターで地上に到達できる。

そこで、都営大江戸線の両国駅の改札を出たところから会場までを写真で案内しよう。大江戸線の両国駅を出ると、左のような案内がある。

大荷物の人は
A3出口のエレベーターを使っても良いが、手ぶらならA1出口を目指して右へ曲がることをお薦めする。なをエレベーターは工事中の可能性があります。 


02これが右に曲がったときに見える映像。これを直進するとして右へ曲がると・・・

 

 

03

エスカレーターに突き当たるので迷わず乗る。緊張して足を踏み外さないように!

 

 

04

エスカレーターを下りると長い通路があるので、脇目もふらず直進する。途中でA2出口の案内があるが無視してA1出口方面へ向かう。

 

 

05

やっと奥にA1出口の明かりが見えてきた。

 

 

06

でエスカレーターに乗って上がったところがこの映像。道路に出たら左に曲がる。屋根が付いているので濡れることはないのでご安心を。

 

 

07

こちらが曲がったとたんに見える映像。2030mほど歩くと・・・




08

左側に国際ファッションセンターの入口が見えるので入る。

 

 

09はいってすぐ左に掲示案内板がありますが、会場は11階の Room 115 で間違いはありません。エレベータで 11階まで上がって下さい。 
Posted by pelikan_1931 at 05:00│Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック