2020年10月05日

アマビエ万年筆の最高峰? まもなく登場! これが第二弾!

@01こちらが、まもなく登場する14金ペン先付きのアマビエ万年筆。

軸は春の泉筆五宝展2020記念万年筆や、秋の泉筆五宝展2020記念万年筆アマビエ(スチール)とほぼ同じ。すこし改造してあるのだがな・・・

それにカワイイと評判だったアマビエのイラスト+疫病退散の文字が入っている。

そして非常に長い万年筆。キャップを後ろに挿した時の長さは18.8僂妊廛薀船覆離妊好ペンよりも少し長い。

ちなみにキャップを後ろに挿さない時の長さは14.9僂曚匹納造縫丱薀鵐垢良い。拙者はキャップを後ろに挿さない状態のバランスが好きだ。


@02@03ペン先はJOWOの14金ペン先にロジウム鍍金を施し、その上からアマビエのイラストと疫病退散の文字をレーザー刻印した。

左側の画像を見ると、いかにこのペン先が美しいかよくわかるだろう。

この万年筆はカートリッジ・コンバーター式で、アイドロッパーでは使えない仕様にしてある。

当モデルは萬年筆研究会【WAGNER】オリジナルの形状であり、同じ形状の万年筆が他社から出ることは無い。

この変種として将来、胴軸の一部を入れ替えられるモデルが出る可能性もあるが、まだ定かではない。

ペン先は6種類あり、製造本数は各5〜10本。ペン先によって値段は変わり27,000円〜30,000円。

何本かは TIPS と KOBE Pen Show でも販売する予定でーす! お楽しみに!

会員へはAdjustment調整を施してから出荷する予定。ペン先ユニットの交換をされると調整が狂うので、ペン先ユニットの交換が出来ないようにして出荷しますぞ。

無理矢理ユニットを回したり、ペン先を引き抜こうとしないで下さいね。

長い万年筆だけに、筆記角度45〜50度で、横書きの文字を多く書かれる人に最適だと思いますよ。


Posted by pelikan_1931 at 23:54│Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック