2020年11月06日

TIPS 一日目

本日は、東京インターナショナルペンショーの初日。プレミアムデーということで入場者は100人限定。

出展者の数の方が多いはずなのだが、けっこう賑わった。ずーっと会場内に滞留した人が多かったせいだろうな。

万年筆談話室のブースではインクは並べず、万年筆とある物だけを展示した。

2020-11-06それがこちら! bechoriさんセット!

日本では入手困難なブラウゼの3丱縫2個とカランダッシュのペン軸。

そしてピンクかブルーのべちょり箋をセットで2,000円!

ブラウゼのペン先は、段差がある物が多いので、段差調整も希望があれば引き受けた。

そうしたところ、それ目当てでいらっしゃる方が増えて、後半はけっこう忙しかった。

明日の土曜日は3部制で、1部と2部はチケット完売しているので、けっこう人が増えそう。

明日の万年筆談話室ブースには聿竹さんが応援に駆けつけてくれるので、今日よりは会場内見学にいけるであろう。

それにしても日本中からブラウゼの3丱撻鸚茲魄豼櫃靴bechoriさんの影響力は凄い。

ただ、最近はインスタライブやる際には、時々、もう一人の自分が出てこられるようじゃな。


Posted by pelikan_1931 at 23:34│Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック