2021年01月03日

幻の WATERMAN CF コンバーター の新品が19本発掘された!

2021-01-03昨年の12月27日の萬年筆研究会【WAGNER】年末大バーゲンに登場してマニアを唸らせた幻のコンバーターがこちら!

非常に高価で素晴らしい書き味だが、カートリッジもコンバーターも廃版になり、つけペンとしてしか使えないWaterman CFが生き返る!

当時は7万円ほどもした純銀細工の入った軸が、コンバーターが無いことで、ここ10年以上は捨て値で売られていた。

Waterman CFを他社のカートリッジで使える改造も過去にはやったことがある。

過去のペントレでも、このコンバーターが出品されたことはあったが、6000円の値札にもかかわらず瞬殺された。

今回の出品者はこのCFコンバーターを20本以上と、カートリッジ(箱ごと)を数個出品されていた。

現在のオークションでの相場は、CFコンバーターは、なんとか使えるという程度でも、9,000円を超えることもあるという。

またカートリッジは、インクの有無にかかわらず一本が1万円で売られた事もあったのだとか。

めったに萬年筆研究会【WAGNER】に参加出来ないほどお忙しい方なので、無理を言って、紹介させて貰う事にした。

会場では4,000円の値がついており、数本お嫁に行ったとのこと。

ただ、それに気づいた方はほとんどいらっしゃらなかったはず。

そこで今回、お捜しの方がいらっしゃったら、WAGNER会員のいかんを問わず、お譲りすることを提案し、受け入れていただいた。

値段は年末大バザール会場と同じ4,000円。お一人様5本まで。送料は別。

ご希望の方はお名前(フルネーム)と希望本数を pelikan @ hotmail.co.jp までメール下さい。

首尾良く割当が出来ましたら、折り返しメール送りま〜す。


Posted by pelikan_1931 at 23:29│Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック