2021年02月23日

まだ米国へ送ることが出来ない【WAGNER 2020】

2021-02-23こちらは、発売後すぐに完売してしまった萬年筆研究会【WAGNER】の限定万年筆である WAGNER 2020 じゃ。

在庫数を間違えて販売してしまい、実は拙者用が一本も無い状態になってしまっている。

にもかかわらず万年筆談話室には未使用品が2本ある。そうコロナ騒ぎで郵便局が受け入れ拒否している国向けの2本じゃ。

具体的には米国本土から注文された2本。実は日本の友人に受け取ってもらってUPSで米国に送った方もいる。

また、米軍施設に送り、そこから(どういう手段かは知らないが)米国に届いた物もあるようだ。

残念ながら2本は、いまだにEMSで米国に送ることが出来ない。

とはいえ、EMS送料込みの値段で送金していただいているので、UPSなどの高い料金では送れない。

結果として、いまだにお待ちいただいている状態なのじゃ。心苦しいなぁ・・・

そうこうしているうちに、WAGNER 2021が5月には完成して万年筆談話室に届く予定になっている。WAGNER 20202021 もプロデュースはたこ娘さん!

プロトタイプどころか、画像もまだ入手出来ていないので、お見せすることも出来ない・・・こちらも心苦しい。今までにありそうで無かった色合いでーす。

今回もペン先を様々な形状に変化させるオプション付き。

WAGNER 2020の時には、プラチナの工場で働いているパートの方々がカワイイ!と絶賛して下さったと聞いた。

WAGNER 2021 はさらに仕様が練られていますぞ〜。お楽しみに!


Posted by pelikan_1931 at 22:30│Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック