2022年09月16日

WAGNER 2022 と 万年筆談話室開室4周年 の そろい踏みは・・・

@01明日 ポートメッセなごや で開催される A Space Walk 2022 Autumn NAGOYA〕で WAGNER 2022万年筆談話室開室4周年 がそろい踏み!

半分から左側はスキャン結果を少し明るくし、右側はスキャンしたまま。

肉眼では左側のように見えるが、実際には右側に近いかもしれない。まぁ、左右の中間くらいかな?

本物は、オオっというほどの出来なので、ぜひごらんあれ。白い方がWAGNER 2022で紫の方が万年筆談話室開室4周年。

右側の万年筆談話室開室4周年は18K-C、18K-Mは数本ずつ販売用に持って行く。WAGNER 2022は場合によっては各1本ずつ販売用に持って行けるかも?

今回は万年筆販売とペン先調整に絞っての出展となる。忙しすぎて新作インク作れなかったのでなぁ・・・

その分、万年筆は凄いの持って行きます。ただしVintageは1本もありません!

Super Flex ペン先付きとか、新吸入機構付き金属軸とか・・・いわゆるインク女子の方々の理解を超えた?値段の万年筆ばかりです。

会場内で居心地が悪いと感じたり、居場所がないなぁ〜と感じた万年筆好きの方はご遠慮なく、万年筆談話室ブースにおいで下さい。

クレジットカード・リーダーとペン先調整道具を持ってお待ちしています。

修理品はお預かりすることが基本ですが、書き味調整や削り出しはその場で行いますので、ご遠慮なく声かけて下さいね。

会期中は基本的には下向いて調整してるか、居眠りしてるので・・・起こして下され。

さて、では徹夜で準備しよう! そうそう、秋の泉筆五宝展2022で高校生会員から購入した仮称:ピタゴラスを実戦投入します!


Posted by pelikan_1931 at 23:55│Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック