2022年10月18日

第二回万年筆交流会はゆる〜く

10月23日(日)に予定されている第二回万年筆交流会は、フェンテとWAGNERの共催なのだが・・・

WAGNER創設者の拙者もフェンテの古くからの会員、でべそ会長もWAGNER初期からの会員。性格は正反対だが今やゆるーいのが好きなのは同じ。

そこでバザーも泉筆五宝(Pen Paper Case Ink Maintenance)にこだわらず何を出品しても良いことになっている。

ナイフやカメラやカップやフィギュア・・・・とにかく何でもOK牧場。

またフェイク品もその旨掲示すればOK! その昔、MONTBLANCと書かれたマグカップが1個25,000円で落札されたことがある。仕入価格 24個+送料で25,000円!

偽物だとわかっていても〔おもしろいじゃん〕と楽しんで入札を続けるのが大人の楽しみ方。

〔こういうフェイク品があったほどMontblancは人気だった〕という歴史を残すための証拠として集める・・・ということだった。

今では考えられないようなヘンなものを素材にして、学生さんと先輩が交流するのも楽しかろうて。

ぜひ短時間でも良いので参加し、何か売ったり買ったりして楽しんで下さい。

また年末のフライングゲット予約で委託販売希望の万年筆もたくさん持ち込んで下さいね!


Posted by pelikan_1931 at 23:59│Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック