2023年06月02日

第23回 Pen Trading in 東京〔フライングゲット予約〕 第4日目

第23回 Pen Trading in 東京 は6月11日(土)に予定通り開催します。

それに先だって、本番に参加出来ない人にも楽しんでもらおうと、今回も【フライングゲット予約】を実施します。

フライングゲット予約の出品者は萬年筆研究会【WAGNER】会員/会友限定ですが、購入はWAGNER会員/会友でなくとも誰でもOK牧場。

今回は1日に8〜10本/個ずつご案内します。今回はジャンク品やペン先単体、そして脈絡の無い2〜3本セットも初登場。お楽しみ下さい。


今回は D-1〜D-10  という番号で管理します。

毎日必ずレアものが出ます。お楽しみに〜!


お申込みは pelikan @ hotmail.co.jp へ。
D-1〜D-10  の番号でお申し込み下さい。   の部分は除いてメールして下さい。



@00こちらは、萬年筆研究会【WAGNER】会員/会友以外の方でもお申込みが可能です。

折り返し、お振込先の口座番号をお知らせします。

お送りする際には簡単に整備した状態でお送りします。ただし修理・ペン先カスタマイズは行いません。

なを下記価格には送料が含まれていません。元箱が必要なければ+500円くらいです。必要な場合はご相談下さい。



D-1 50,000円 中古 取り下げ
  
@01-1@01-2@01-3Montblanc 1960年代 No.149 14C-OB(研出し無料)胴軸後部クラック(インク漏れ無し) 

こちらは1960年代のNo.149。ペン先は14C-OB。

1960年代のNo.149といえば18Cが多いのだが14Cも存在していた。

通常なら6万円以上が相場なのだが、今回は2つの理由で5万円となっている。

1つはペン先が14C-OBであること。オブリークは日本ではまったく人気が無い。しかし今回は無料で14C-Bに研ぎ出すので希望があればお知らせ下され。

どうしてもオブリークが良い人以外は研ぎ出した方が、後々手放すときには有利!

もう一つの理由は胴軸の後部にクラックがあること。幸いにしてインク漏れに関係する箇所ではないが気色は悪い。

こちらもUVレジでクラックを埋めてから出荷しますのでご安心を。

製造されてから60年ほど経過しているので、それなりの不具合はあるものだが、それも含めて愛でてあげて下され。




D-2 32,000円 中古 取り下げ 
 
@02-1@02-2Montblanc 1970年代 No.146 14C-F 素通しインク窓 なで肩クリップ

上のNo.149と同じ方からの出品ですが、こちらは完全無欠!

まぎれもなく1970年代のNo.146でクリアなインク窓、ヘミングウェイが真似した首軸先端部・・・

そしてなで肩クリップと二段ペン芯から考えると1970年代後半のモデルだ。

かなり寝かせて筆記するように調整されているので、少しだけ立てて書くように調整を変えておく。

またペン芯とペン先との間に出来たスペースも修正してから出荷する。

今のモデルと違って、ピストン機構が軽いので、リアヘビーが苦手な人にも楽しめるはずだ。




D-3 33,000円 新品同様 売約済

@03-1@03-2PENLUX 
Cloudybay 14K flex-F 回転吸入式 定価:59,400円 

発売当時の定価は6万円弱だったが、同じニブを持つ現行の類似モデルは8万円台になっている。

PENLUXは本気でMontblancと戦おうとしているのかもしれないが・・・そりゃ無理ですぜ。

半透明軸は使うとどうしても軸内が汚れてしまうのだが、今回の物に関しては汚れがほとんど無い。あまり使っていなかったのだろう。

ペン先は14K flex-F で素敵な弾力なのだが、書き味ががさつになっているので、調整して絶品の書き味にしてから出荷しま〜す。




D-4 18,000円 中古 売約済

@04-1@04-2Pilot カスタム823 ブラック 14K-M 定価:33,000円
 

ブラックの半透明軸でプランジャー吸入式。ペン先は15号の14K-M。実に平凡なスペックだが吸入量はすごい。

胴軸と尻軸寄りの部分にクラックが入りがちなモデルだが、これはまったくクラックが入っていない。

書き味もまずまず良く、どうしてフライングゲットに出すのか疑問。おそらくはこの平凡で良い書き味に飽きたのだろう。Vintageマニアあるあるじゃな




D-5 20,000円 新品同様 売約済 

@05-1@05-2Platinum ブライヤー 旧タイプ 14K-細 嵌合式 カートリッジ/コンバーター式 定価:30,000円(税抜)

ペン芯が現行より1世代古いタイプのブライヤー軸。

この前のモデルはキャプトップがフラットでペン芯はエボナイト製だった。

もう良いブラーヤーはなかなか出回らないのでとりあえず安く手に入れておくには良いチャンス。

ペン先には 14K.細 という刻印が入っているが、驚くほど弾力がありびっくり!こりゃ当たりだ!




D-6 30,000 新品同様 本日の目玉商品 売約済

@06-1@06-2WAGNER 2020  調整:何もしない 製造本数:200本(完売) たこ娘プロデュース第1弾

2020年にたこ娘さんのプロデュース第一作として発売したWAGNER 2020。

子年なのにネズミの関係のある刻印が一切無い!と子年生まれの会員を嘆かしたが、空前のヒット商品となった。

あっというまに200本完売で、気がついたら自分用に確保していたものも無くなってたほど。後日、宛先不明で戻ってきた物があったのでとりあえず確保は出来た。

当時はペン先の種類は一種類のみだったので、各種研磨・調整を施した物も販売したのだが、今回のものは〔何もしない〕という状態でお嫁に行っていた。

おそらくはそのせいで、書き味に満足出来ずほとんど使われないで保管されていたのだろう。状態が極めて良い。

今回は
〔何もしない〕状態から〔ありのまま〕の状態に微調整してから送付します。いわゆるAdjustment調整を施しま〜す。

米国で狂ったように人気があったのだが、コロナでEMSがストップし、1年以上も発送できなかったのを思い出した。もはや懐かしい!



D-7 15,000円 未使用新品 3本セット 取り下げ

@07-1@07-2@07-3Pilot Elite〔万年筆、0.5丱撻鵐轡襦▲棔璽襯撻鵝3本セット 

万年筆は1975年製造の18K-M付き、ペンシルはガイドパイプが首軸部品と一体成型

拙者は古い国産筆記具には何の見識も無いので正しく説明できませ〜ん。

万年筆のペン先は18K-Mで銀色の鍍金がかけられているようだ。素材がホワイトゴールドなら18K WG とかの刻印があるはずだからな。

ペンシルは0.5个世、今のペンシルと違ってガイドパイプが首軸金具と一体成型されているようだ。これにはびっくり!

1975年といえば拙者が22歳で新入社員の年。悪魔の75年入社組と呼ばれていたかも?

内定取消、入社延期なんてのが横行した年だった。石油ショックでそれから3年間は後輩が入らなかった。

そんな時代にこの3点セットは売れたのだろうか?



D-8 12,000円 未使用新品 筆でまんねん風加工

@08-1@08-2JPENLUX Ragoon スチール製中字を筆でまんねん風加工 カートリッジ/コンバータ式

絵画用ではなく、文字筆記用の加工。筆でまんねんというよりもウェバリーと呼ぶ方が近いかも?

弾力の少ないスチール製のペン先でも面白い字が書ける事を狙って調整してみたが、大成功!

少し立て気味の筆記角度で使うと ”柔らかい書き味” と錯覚するような感触。

ペン芯を擦るくらいに寝かせると筆で書くような太字にもなるが、狙いは立てて書くときの筆記感。ぜひお試しあれ!



D-9 10,000円 新品未使用 本日の目玉商品 売約済

@09-1@09-2Pelikan 初代ペリスケ スチール製F付き 販売時定価:5,000円 コレクター相場:25,000円(15年前のマルイ商店)

限定20本とは知らずに母親にプレゼントしたPilot 65 の青軸を取り戻す際に活躍したのがこの初期のペリスケ。

岡山の小野万年堂の親父さんに強く奨められて2本購入し、自宅で書いていると母がそれを試筆し・・・

これちょうでぇ〜!と言ったので、いま使ってる青いのを返してくれたら、これ2本ともあげる・・・で交渉成立!

達筆で書き味にも超うるさかった母を満足させた初期のペリスケの鉄ペンは名作!

後にステンレス製になってからは平凡になってしまった。

以前、マルイ商店に7本でていたので、全部買うといって21,000円(定価5,000円の6掛け×7本)出したら、175,000円といわれた。

既にプレミアム価値がついていて5倍に値上がりしていたのじゃ。

今回のはそれと同じ初期モデルで、ペン先の柔らかさもいっしょ!こちらも本日の目玉商品!それにしても出品者はどうやって入手したのだろう?




D-10 5,500円 新品未使用 破格の2本セット 売約済

@10-1@10-2LAMY サファリ 黒軸 B(Bは国内未発売:他は税抜3,000円) + KAWECO AL Sports アルミ EF(税抜定価:10,000円) 

今回のフライングゲットで初登場の意味の無いセット商品。ただ定価を考えれば断然お得。

今回は敢えてLamy サファリのBニブをお奨めしますが、AL Sports アルミはこのシリーズで唯一のピカピカ製品。

キャップがすごーっく深くまで(胴軸後端に)挿さるのが唯一のメリットのように感じるのが AL Sports なのだが間違ってるかな?





申込みは pelikan @ hotmail.co.jp へ。D-1〜D-10 の番号でお申し込み下さい。   の部分は除いてメールして下さい。

こちらは、萬年筆研究会【WAGNER】会員以外の方でもお申込みが可能です。

折り返し、お振込先の口座番号をお知らせします。


それではGo!
   
早い者勝ちです!


Posted by pelikan_1931 at 23:59│Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック